1位 U-NEXT

  • 配信数20万本以上(見放題作品数No1)、70誌以上の雑誌が読み放題
  • 4台の端末から同時視聴可能で、家族利用にもおすすめ!
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、今なら840円分のポイントゲット!

2位 DAZN

  • 年間7,500以上の試合を視聴できるスポーツチャンネル
  • プロ野球やJリーグ、格闘技などを月額1,750円で見放題
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、1,500円分のポイントゲット!

3位 WOWOW

  • 音楽の独占ライブ配信やテニスの4大大会など、他では見れない作品が目白押し
  • 最新映画の配信が早いので、映画好きな方におすすめ!
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、3,000円分のポイントゲット!
ポイントエニタイムバナー_728x90

J SPORTS(スポーツ)を無料で見る方法はある?

J SPORTSに興味がある方の中には、以下のように考えている方も多いのではないでしょうか?

  • J SPORTSには無料期間があるのか
  • J SPORTSを試してみたいが、あまりお金をかけたくない
  • J SPORTSを無料で視聴するにはどのような方法があるのか

J SPORTSは視聴方法によっては、無料期間を設けている場合があります。具体的には、以下のいずれかの視聴方法でJ SPORTSを無料で視聴できます。

  • スカパー
  • ひかりTV
  • auひかり テレビサービス
  • J SPORTS オンデマンド
  • Amazonプライムビデオ

無料で視聴する方法を知ることで、J SPORTSをお得に視聴できます。それでは、それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

スカパー

スカパーでは、2週間の無料お試し期間があります。無料お試し期間内中は、J SPORTSの1~4チャンネルすべてを視聴可能です。

また、スカパーでJ SPORTSに加入した場合、加入月の月額料金が無料になります。つまり無料お試し期間終了後に申し込むことで、最大1か月半もの間無料で視聴できます。

ただし入会後の解約は翌月からしかできないため、無料期間を利用しても最低1か月の料金が発生する点には注意が必要です。

\1.086円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

ひかりTV

ひかりTVでは「2ねん割」を利用して申し込むことで、最大2か月もの間無料で試聴できます。

2ねん割とは、ひかりTVを継続して2年間利用するという条件で申し込むことで特典が得られるキャンペーンです。月額料金が最大2か月無料になり、22か月間のプラン料金を月額1,100円割り引きしてもらえます。

ただし無料期間を利用しても、ひかりTVを視聴するには専用の回線やチューナーなどの設備が必要なため、実質完全無料では視聴できません。

また最低利用期間の2年の間に解約すると、1万円の違約金が発生する点にも注意が必要です。

auひかり テレビサービス

auひかりでは、新規加入で月額利用料が最大2か月無料で利用できます。

初回の登録時に「オールジャンルパック」または「ジャンルパック」の新規申し込みをすることが、上記キャンペーンの適用条件です。

ただし、auひかり テレビサービスを利用するためには「auひかりの回線」と「ひかりTV」の契約をしている必要があります。そのため、誰もが手軽に利用できるわけではありません。

また、無料期間が終了すると自動的に月額利用料が発生します。継続して申し込むつもりがない場合は、解約の手続きを忘れないようにしましょう。

J SPORTS オンデマンド

J SPORTS オンデマンドでは、無料で視聴できる番組や動画があります。

J SPORTS IDの会員登録(無料)をするのみで視聴できるため、手軽に動画視聴を楽しめます。

試合の中継やハイライト、記者会見などを無料視聴できますが、配信している番組やチャンネルの数は少なめです。また、無料対象はこちらで選択できないため、希望のスポーツの中継を視聴できない可能性があります。

とは言っても、登録も簡単でパソコンやスマホを使って手軽に視聴できるため、使い勝手を試してみたい方はぜひ利用してみましょう。

\329円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

Amazonプライムビデオ

AmazonプライムビデオのJ SPORTSチャンネルには、14日間の無料体験期間があります。

Amazonプライムビデオでは、J SPORTS 1~4チャンネルのすべてが視聴可能です。ただし、視聴できる番組はCS放送で契約した場合よりも少なめです。

無料体験期間内で解約すれば費用が一切かからないため、完全無料で利用できます。無料体験期間を過ぎると自動的に有料月額プランへと移行するため注意が必要です。

スマホやタブレットさえあれば完全無料で利用できるため、J SPORTSを試しに利用してみたい方に大変おすすめです。

J SPORTS(スポーツ)を試しに無料視聴するなら「Amazonプライムビデオ」

J SPORTSを試しに無料視聴したい方には、Amazonプライムビデオの利用がおすすめです。

Amazonプライムビデオには14日間の無料体験期間があるので、この期間内に解約すれば費用が一切かかりません。

利用するにはAmazonプライム会員になる必要がありますが、こちらも30日間の無料体験期間があるため無料で利用できます。

またスマホやタブレットさえあれば視聴できるため、アンテナの設置工事や回線の設定は不要です。申し込みはオンラインで10分以内に完了し、契約後はすぐに視聴開始できます。

無料期間を利用すれば完全無料で手軽に申し込めるため、J SPORTSを試しに利用してみたい方に非常におすすめです。

J SPORTS(スポーツ)の無料期間に登録する手順

Amazonプライムビデオを例に、J SPORTSの無料期間に登録する手順をご紹介します。

Amazonプライムビデオはスマホやタブレット、パソコンなど、さまざまな機器で視聴可能です。デバイスとネット環境の準備のみで、5分もあれば視聴開始できます。
Amazonプライムビデオの無料期間の申し込み手順は、以下の通りです。

  1. AmazonプライムビデオでJ SPORTSのページを表示
  2. 「今すぐ14日間無料体験」のボタンをタップ
  3. 請求先住所と支払い方法の確認、設定

Amazonプライムビデオの支払い方法はクレジットカードやキャリア決済など複数から選択できるため、事前に決めておくとスムーズに登録できます。

J SPORTS(スポーツ)を無料期間内で解約する手順

無料期間のみ利用したい場合、解約手順も事前に確認しておくと後から焦る心配がありません。ここではAmazonプライムビデオを例に、J SPORTSを解約する手順をご紹介します。

解約の手順は、以下の通りです。

  1. 「Prime Videoチャンネル」から、J SPORTSの「チャンネルをキャンセルする」をクリック
  2. 次の確認画面から「チャンネルをキャンセルする」をクリック

先述の通り自動で有料会員に移行するため、無料期間内の期限を超えないように余裕を持って解約しましょう。

なお、J SPORTSを解約してもプライム会員は解約になりません。プライム会員も無料お試し登録している場合は、こちらの解約も忘れないように手続きする必要があります。

J SPORTS(スポーツ)を無料期間終了後に安く見る方法

J SPORTSを無料期間終了後に、よりお得に視聴する方法は以下の2つです。

  • 入会キャンペーンを利用する
  • ポイントサイト経由で登録する

上記の方法を利用することで、通常よりお得に利用できる場合があります。

それでは、それぞれについて詳しく見ていきましょう。

入会キャンペーンを利用する

各サービスの入会キャンペーンを利用すると、お得に利用できる場合があります。

例えばスカパーでは、加入した月の月額料金が無料になります。またauひかりテレビサービスでは、新規加入すると最大2か月間無料で視聴できます。

ただし、無料期間が終了した後は自動更新で料金が発生することが多いです。またキャンペーンの内容が急に変わる、または終了するケースもあるため注意が必要です。

予期しない請求を避けるためにも、各サービスの無料期間と期間終了後の取り扱いについて事前に確認しておきましょう。

キャンペーンについても、公式サイトなどで前もって最新の情報を把握しておくことをおすすめします。

ポイントサイト経由で登録する

ポイントサイト経由で登録することで、J SPORTSをお得に視聴できます。

ポイントサイトとは、アンケートや口コミ、サービスの入会などの簡単な案件をこなすことでポイントをもらえるサイトです。ポイントは電子マネーや現金に変換して利用できます。

ポイントサイトは数多くありますが、その中でも「ポイントエニタイム」がおすすめです。「ポイントエニタイム」の場合、1ポイント1円で交換可能です。

登録は5分もかからず完了するので、手軽に利用できます。「スカパー」や「J SPORTSオンデマンド」でJ SPORTSを利用したい方は「ポイントエニタイム」を経由することでお得に申し込めます。

\1.086円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

\329円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

J SPORTS(スポーツ)の無料視聴に関するよくある質問

チャンネル単体で無料視聴できる?

J SPORTS のチャンネル単体では無料視聴できません。各サービスのセットやパックにまとめて含まれていることが多く、チャンネルごとに個別に選んで契約できないためです。

その点、スカパーやひかりTVでは J SPORTS 1~4チャンネルすべてを無料視聴できるため安心です。

視聴したいスポーツがどのチャンネルに含まれているか、無料期間の対象になっているかを前もって確認しておきましょう。

プロ野球やサッカーなどの個別チャンネルの無料期間はある?

個別チャンネルでの無料期間はありません。J SPORTSの各チャンネルは、複数のスポーツ種目を含んでいるためです。

スカパーの無料試聴期間では、J SPORTS 1~4チャンネルすべてが視聴の対象です。この中から希望のスポーツ中継を選んで視聴することをおすすめします。

一方で、J SPORTS オンデマンドでは種目ごとに中継が配信されていますが視聴できる番組数は少なめです。

このように、無料期間で視聴できる種目はサービスやチャンネルによって異なるため、各サービスの公式サイトで事前に確認しておきましょう。

まとめ

この記事の要点を以下にまとめました。

  • 無料お試し期間を使うことでお得にJ SPORTSを利用できる
  • サービスによって無料期間の条件や、期間終了時の取り扱いが異なる
  • 無料期間以外でお得に視聴したい場合は「ポイントエニタイム」を経由で登録がおすすめ

気になるサービスがあれば、無料期間を利用して使い勝手を試してみましょう。無料期間が終了した後も継続したい場合は、キャンペーンやポイントサイトを利用することでお得に申し込めます。

ポイントサイトの中でも特におすすめなのが「ポイントエニタイム」です。「スカパー」や「J SPORTS オンデマンド」で視聴したい方は、ポイントを獲得できます。

jsports

スカパー

獲得したポイントは1ポイント1円で交換可能です。さらに2021年7月現在、ポイントエニタイムでは2,000ポイントがもらえるキャンペーンも開催中です。

これをきっかけにJ SPORTSの視聴を考えている方は、ポイントエニタイムの利用を検討することをおすすめします。

\329円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

\1.086円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

ポイントエニタイムバナー_728x90
VODの関連記事
  • 【2021年】阪神タイガース戦のライブ中継をネットで無料視聴する方法!
  • 【2021~2022】プレミアリーグはDAZN独占放送!放送予定とお得な視聴方法を紹介
  • 【2021~22】UEFAチャンピオンズリーグの視聴方法はWOWOWのみ?お得な加入方法も紹介
  • 【2021】巨人戦のライブ中継をネットで見る方法!無料視聴できるサービスも紹介
  • J SPORTS(ジェースポーツ)を無料で見る方法!オンデマンドで完全無料で見るには?無料期間後に安くする方法も紹介!
  • 【視聴方法別】J SPORTS(ジェースポーツ)の料金まとめ!スカパーで契約した際の視聴料金はいくら?