1位 ANA JCB(ソラチカカード)

  • メトロポイントをANAマイルへお得に交換できる!
  • ボーナスマイルで年会費が実質無料!
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、今なら8,000円分のポイントゲット!

2位 マジカルクラブTカード

  • 3万円以上のりようでどこでもTポイントが2倍!
  • Tポイント加盟店でのご利用でダブルでTポイントが貯まる!
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、3,000円分のポイントゲット!

3位 JALカード (VISA)

  • 入会するだけでボーナスマイルがもらえる!
  • 入会後にJALグループ便に初めて搭乗すると入会搭乗ボーナスがもらえる!
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、10,000円分のポイントゲット!
ポイントエニタイムバナー_728x90

すぐに使える!即日・即時発行可能なおすすめクレジットカード5選

「急な旅行でできればクレジットカードがほしい」や「お金の立て替えのためにすぐにクレジットカードがほしい」とお悩みの方は多いのではないしょうか?

そのような方におすすめの即日、即時発行可能のクレジットカードは以下の通りです。

  • エポスカード
  • イオンカードセレクト
  • JCB一般カード
  • ビックカメラSuicaカード
  • ルミネカード

おすすめのカードの特徴を知ると、自身に合ったカードを即日で発行できます。

ここからは即日発行可能なおすすめのクレジットカードについて、詳しく見ていきましょう。

エポスカード

カード名 エポスカード
受取日 最短即日
特徴 ・入会金、年会費が無料である
・エポスポイントが貯まる
メリット ・「たまるマーケット」経由でのお買い物でポイントが2〜30倍貯まる
・海外旅行傷害保険が自動付帯される
・年4回マルイグループでの買い物が10%OFFになる
デメリット ・家族カードが発行できない
・ポイントの有効期限が2年間と短い
付帯保険 ・海外旅行傷害保険
・カード盗難保険
おすすめの人 ・初めてカードを発行する方
・エポスポイントを活用したい方
・頻繁に旅行する方

エポスカードは、丸井グループが発行するクレジットカードです。即日発行の場合、ネットや店舗で申し込みを行い店舗で受け取る必要があります。

エポスカードのデメリットとして、ポイントの有効期限が2年と短いため、計画的に利用しないと貯めたポイントを失効してしまう可能性があります。またエポスカードは、家族カードを発行できません。

一方メリットとして、即日発行の際は仮カードではなく本カードが発行されるため、受け取った日にショッピングで利用可能です。

また、全国の提携店舗での買い物でポイント還元率が高いため、効率良くポイントを貯められるでしょう。さらに海外旅行傷害保険も充実しているため、旅行の際も安心です。

エポスカードは「ポイントを効率良く貯めたい方」や「頻繁に旅行する方」におすすめです。

\最大2,100円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

イオンカードセレクト

カード名 イオンカードセレクト
受取日 最短即日
特徴 ・入会金、年会費が無料である
・クレジットカード、キャッシュカード、電子マネーWAONカードが一枚で使える
メリット ・イオングループでの買い物でお得になる
・給与受取口座の指定のや公共料金の支払いでWAONポイントが貯まる
デメリット ・引き落とし口座がイオン銀行のみである
・ときめきポイント、WAON POINT、電子マネーWAONポイントの3種類のポイントが貯まるため複雑になる
付帯保険 ・ショッピングセーフティ保険
・カード盗難保険
おすすめの人 イオングループでのお買い物が多い方

イオンカードセレクトは、イオン銀行が発行しているクレジットカードです。ネットから申し込みができる20歳以上の方であれば、最短で即日発行可能です。

イオン銀行口座を新規で開設する満20歳以上のお客さまの場合、PC・スマートフォンからイオンカードセレクトをお申込みいただき、「店舗でのカードお受取り」で「店舗で受取ります」をお選びいただくことで、お申込当日からお買い物で使える仮カードをイオン銀行店舗またはイオンクレジットサービスカウンターにて受け取ることができます。

イオンカードセレクトのデメリットとして、支払いの引き落とし口座がイオン銀行のみである点があります。そのためイオンセレクトカードの発行と同時に、イオン銀行の口座を開設する必要があります。

また、即日で受け取れるカードは「仮カード」になります。本カードは後日発送になるため、キャッシング枠をすぐに利用したい方は注意が必要です。

一方でメリットとして、イオン系列店舗の利用でポイント還元率が2倍になる点が挙げられます。

また毎月2回のお客様感謝デーでは、お買い物代金が全品5%オフになるキャンペーンもあるため、非常にお得です。

イオンカードセレクトは「今すぐイオングループの優待サービスを利用したい方」におすすめです。

\最大1,500円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

JCB一般カード

カード名 JCB一般カード
受取日 最短翌日
特徴 ・初年度の年会費が無料である
・Oki Dokiポイントが貯まる
メリット ・ポイント特約店での還元率が高い
・旅行傷害保険がついている
デメリット ・ポイント特約店以外の還元率は高くない
・条件を満たさないと2年目以降年会費がかかる
付帯保険 ・国内旅行傷害保険
・海外旅行傷害保険
おすすめの人 ・ポイント優待店でお得に買い物をしたい方
・頻繁に旅行する方

JCB一般カードは、JCBが発行しているクレジットカードです。学生を除く18歳以上の方は、最短で即日発行、翌日発送でカードを受け取れます。

JCB一般カードのデメリットとして、当日には受け取りができない点があります。発行事態は即日対応になりますが、その後発送になるため翌日以降の受け取りになります。

※平日11:00AMまでにお申し込みが完了し、12:00PMまでに「カードオンライン入会判定結果のお知らせ」メールを申し込み時に入力されたメールアドレスへお送りした場合のみ、最短当日発行、翌日お届けの対象になります。

機能的な面では、初年度は年会費が無料であるものの2年目以降は1,375円かかります。またポイント還元率も0.5%と標準的なため、ポイント特約店以外での利用は不向きです。

一方でJCB一般カードは、セブンイレブンや高島屋などのポイント優待店で買い物をすると、通常の3倍のポイントを獲得できます。

さらに、海外でのショッピング保険も付帯されているため、購入した商品が破損している場合に、補償されるメリットもあります。

JCB一般カードは「買い物をよくする方」や「頻繁に海外に行く方」におすすめのクレジットカードです。

\1,005円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

ビックカメラSuicaカード

カード名 ビックカメラSuicaカード
受取日 最短即日
特徴 ・初年度の年会費が無料である
・Suica機能がついている
メリット ・ビックカメラでの還元率が高い
・Suicaへのチャージでポイントが貯まる
デメリット ・ポイントが1,000円ごとに貯まる
・条件を満たさないと2年目以降年会費がかかる
付帯保険 ・国内旅行傷害保険
・海外旅行傷害保険
・航空機遅延保険
おすすめの人 ・ビックカメラ、コジマ、ソフマップをよく利用する方
・JR東日本をよく利用する方
・頻繁に旅行する方

ビックカメラSuicaカードは、株式会社ビューカードとビックカメラが共同で発行しているクレジットカードです。

ビックカメラSuicaカードのデメリットとして、即日発行できるカードは仮カードになるため利用できるのは「ビックカメラ」・「コジマ」・「ソフマップ」店舗でのみに限定されます。

機能的な面では利用金額が1,000円ごとにポイントが貯まるため、少額の利用ではポイントが貯まりにくい点があります。

また、2年目以降の年会費は有料ですが、年に1回以上の利用で無料になるため問題ないでしょう。

一方でメリットは、旅行傷害保険が充実している点です。国内・海外のどちらも補償してくれるため、よく旅行する方にはおすすめです。

また、JR東日本関連の店舗で利用すると獲得ポイントは3倍になります。Suicaのチャージでも3倍のポイントをもらえるため、通勤や通学でSuicaを利用する方にはおすすめです。

ビックカメラSuicaカードは「JRをよく利用する方」や「頻繁に旅行する方」におすすめの一枚です。

\初年度年会費無料!420円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

ルミネカード

カード名 ルミネカード
受取日 最短即日
特徴 ・初年度の年会費が無料である
・Suica機能がついている
メリット ・ルミネでのお買い物がいつでも5%割引される
・Suicaへのチャージでポイントが貯まる
・定期券機能も利用できる
デメリット ・ルミネやSuica以外の還元率は高くない
・2年目以降年会費がかかる
付帯保険 ・国内旅行傷害保険
・海外旅行傷害保険
・紛失補償
おすすめの人 ・ルミネをよく利用する方
・JR東日本を利用する方
・頻繁に旅行する方

ルミネカードは、JR東日本が発行しているクレジットカードです。18歳以上当日店舗に赴ける方であれば最短即日で発行できます。

ルミネカードのデメリットとして、年会費が2年目から1,048円必要になる点です。また、電気代やガス代などの生活費の支払いではポイント還元率が標準的な点もデメリットと言えるでしょう。

一方でルミネカードのメリットとして、ルミネでの利用でいつでも5%割引される点があります。即日発行されるクレジットカードでも、受け取った当日にルミネで利用可能です。

また国内外旅行傷害保険や紛失補償も付帯しているため、万が一の際にも安心できると言えるでしょう。

ルミネカードは「ルミネをよく利用する方」にはぜひチェックしてほしいクレジットカードです。

\420円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

即日発行もできる!審査が早いクレジットカード一覧

即日発行もできる審査の早いクレジットカードを下表にまとめています。

カード名 発行スピード 年会費 国際ブランド 特徴
エポスカード 最短即日 無料 VISA 全国1万店以上のレジャー施設などで優待サービスを利用できる
イオンカードセレクト 最短即日 無料 ・VISA
・Mastercard
・JCB
クレジットカード、キャッシュカード、電子マネーWAONカードが一枚で使える
JCB一般カード 最短即日
※受け取りは翌日
・初年度無料
・2年目以降1,375円
JCB セブンイレブンや高島屋などのポイント特約店でお得に利用できる
ビックカメラSuicaカード 最短即日 ・初年度無料
・2年目以降524円
※年1回以上の利用で無料
Mastercard Suicaのチャージでポイント還元率が常に3倍になる
ルミネカード 最短即日 ・初年度無料無料
・2年目以降1,048円
・VISA
・Mastercard
・JCB
ルミネの利用で常に5%割引される
セゾンカードインターナショナル 最短即日 無料 ・VISA
・Mastercard
・JCB
iD、QUICPay機能でお得にキャッシュレス決済できる
三井住友カード(NL) 最短即日 無料 ・VISA
・Mastercard
券面に番号が記載されていないため不正利用の心配がない
ACマスターカード 最短即日 無料 Mastercard 年会費が無料でカードローン機能がついている
JCB CARD W 最短3営業日 無料 JCB JCBオリジナルパートナーのお店での還元率が高い
Orico Card THE POINT 最短8営業日 無料 ・Mastercard
・JCB
年会費が無料で常に1.0%以上のポイント還元率をもらえる

\クレジットカード契約で、2,000円分のポイントゲット!/

ポイントエニタイム経由で発行すると断然お得!

dカード、エポスカード 、イオンカードなどをお得に発行!

クレジットカードを最短で作れる場所は?具体的な発行方法を解説

クレジットカードを最短で作る方法として、以下があります。

  • 店舗で申し込む
  • インターネットで申し込む
  • デジタルカードを発行する

上記のそれぞれの作成方法を知っておくと、自身の都合に合わせた作成方法でクレジットカードを発行できるでしょう。

なお即日発行する場合でも、通常のクレジットカードと同様に審査があるため以下の書類は必ず必要になります。

  • 顔写真付きの本人確認書類
  • 引き落とし用の銀行口座と銀行届印

ここからは、それぞれの申し込み方法について詳しく見ていきましょう。

店舗で申し込みをするなら

クレジットカードを最短で作る方法として、店舗で申し込む方法があります。店舗で申し込む際の大まかな手順は以下の通りです。

  1. クレジットカードを選択する
  2. カードを扱っている店舗カウンターに行く
  3. 申し込みをする
  4. 本人確認書類を選択する
  5. 受け取り方法を選択する
  6. 銀行口座の手続きをする
  7. 審査結果を待つ
  8. カードの受け取りをする

選択したクレジットカードを扱っている店舗がどこにあるのか、事前に調べておくことをおすすめします。

インターネットで申し込みをするなら

クレジットカードを最短で作る方法として、インターネットで申し込む方法もあります。

インターネットで申し込む場合の方法は以下の通りです。

  1. インターネットで必要な情報を記入する
  2. カード審査の連絡を待つ
  3. 店舗に来店する
  4. カードの受け取りをするorカードが郵送される

基本的に申込者一人で完結するため、記入漏れや内容情報の間違いがないように注意する必要があります。

仮に間違った情報を記入した場合、審査に通らない可能性もあるため申し込み前に申込内容の確認をすると良いでしょう。

店舗が遠くて移動時間がかかる場合などは、電車内で申し込みをして店頭でそのまま受け取ることが可能です。

デジタルカードを受け取るなら

クレジットカードを最短で作る方法として、デジタルカードを発行する方法があります。

デジタルカードとは、スマホやパソコンに仮想のカードを登録し、オンラインでの買い物や支払いの際に利用可能になるクレジットカードのことです。

店舗へ来店せずに申し込みが可能で、スマホやパソコンでカード発行までを完結できます。

デジタルカードを受け取る手順は以下の通りです。

  1. インターネットで必要な情報を記入する
  2. カードの審査を待つ
  3. カード番号が発行される
  4. スマホやパソコンに登録する
  5. カードのアプリをダウンロードする
  6. 利用を開始する

なおデジタルカードは普及して間もないため、利用できない店舗もあることにご注意ください。

\クレジットカード契約で、2,000円分のポイントゲット!/

ポイントエニタイム経由で発行すると断然お得!

dカード、エポスカード 、イオンカードなどをお得に発行!

クレジットカードを即日発行する際の注意点

クレジットカードを即日発行する際は、以下の3点に注意しましょう。

  • 受け取り場所は現実的か
  • 信用情報は問題ないか
  • 利用用途と合っているか

上記のポイントを確認しないと、自身の利用目的と合わないカードを発行してしまい後悔するケースも起こるでしょう。

それでは、クレジットカードを即日発行する際の注意点について詳しく見ていきましょう。

受け取り場所は現実的か

クレジットカードを即日発行する際の注意点として、受け取り場所は現実的であるかが挙げられます。

例えば、受け取り場所が遠方で到着までに数時間かかる場合、即日発行のメリットがなくなってしまうでしょう。

また審査に通過後、実際にカードを受け取りに行く際に必要書類を忘れてしまうと、書類を取りに帰る時間がかかり即日発行ができなくなります。

クレジットカードを申し込む前に、受け取り場所を確認して現実的かチェックしましょう。

信用情報は問題ないか

クレジットカードを即日発行する際、信用情報に問題はないかにも注意が必要です。

審査に通るためには、自身の信用情報が問題ないことが大切です。仮に過去に支払いの延滞があり信用情報に傷がついている場合、審査に通る確率は非常に低いです。

即日発行ができるクレジットカードでも、通常のカードと同様に審査は行われているため、クレヒスに傷がある場合は例外なく審査に落ちてしまいます。

自身の信用情報は信用情報機関で確認できるため、無駄足にならないためにも不安な方は申し込み前に確認するのがおすすめです。

利用用途と合っているか

クレジットカードを即日発行する際、利用用途と合っているかも注意が必要です。

即日発行できることは魅力的ですが、利用用途に合っていなければクレジットカードの特典やポイントを効率良く利用できないため、使い勝手が悪いです。

例えば海外旅行に合わせてクレジットカードを即日発行したにもかかわらず、発行したカードに旅行傷害保険が付帯していなければ十分な機能とは言えません。

また、特定の店舗以外でポイント還元率が低いクレジットカードを選んでしまうと、自身の想定していたようにポイントを貯めることが難しくなります。

急いでクレジットカードを発行する際にも、自身の利用用途と合っているか確認をしましょう。

\クレジットカード契約で、2,000円分のポイントゲット!/

ポイントエニタイム経由で発行すると断然お得!

dカード、エポスカード 、イオンカードなどをお得に発行!

クレジットカードをスピード発行する際によくある質問

未成年でも即日発行はできる?

未成年でも即日発行できるカードがあります。未成年の方でも発行条件を満たしていれば、問題なくクレジットカードを発行できます。

例えばエポスカードは、条件付きで未成年でも即日発行可能なクレジットカードです。

日本国内在住の満18歳以上のかた(高校生のかたを除く)でしたらお申し込みいただけます。
なお、未成年者のかたは親権者さまのご了解が必要です。

ネット申し込み後、
最短当日にマルイ店舗でお受け取りいただけます!

※カードの発行審査にお時間をいただく場合がございます。

補足情報として、申し込みの際はキャッシング枠を0円に設定すると審査がスムーズになるため、参考にしてください。

なお未成年の場合、親権者の同意書を提出する必要があります。そのため親に内緒でクレジットカードを作成するのは難しいでしょう。

家族カードやETCカードもすぐに発行できる?

カード会社によっては、家族カードやETCカードもすぐに作ることが可能です。

例えば、セゾンカードインターナショナルは、ETCカードを即日で発行できます。セゾンカードインターナショナルのETCカードを発行する手順は以下の通りです。

  1. インターネットから申し込みをする
  2. 申し込み受付メールを確認する
  3. カードの受け取り方法を確認する
  4. 受け取るためセゾンカウンターの場所を確認する

ETCカードの即日発行はカード会社によって対応していないため、申し込み前にカード会社に確認することが必要です。

ETCカードを即日発行できるクレジットカードについてさらに詳しく知りたい方は「最短即日発行できるETCカードはある?店舗受け取りですぐに作れるカードを紹介」も参考にしてください。

最短即日発行できるETCカードはある?店舗受け取りですぐに作れるカードを紹介
2021.7.7
ETCカードの即日発行は店舗受け取りで可能! ETCカードの発行を考えたとき、発行までの日数に関して以下のようなことで悩んでいないでしょうか。 実際にETCカードを使えるまでにどれくらいの期間を想定すべきか ETCカードを即日発行する手段はあるのか 郵送以外の方法でスピーディーにカードを受け取る方法...…

土日や祝日もカードをすぐに発行できる?

クレジットカードによって、土日や祝日でもカードをすぐに発行できます。また土日の審査は、即日発行のできるカードの受け取り店舗が営業をしていれば、問題ありません。

例えば、セゾンパールアメリカンエキスプレスカードのデジタルカードであれば、土日や店舗の営業時間にかかわらず即日で発行することが可能です。

例えばエポスカードやACマスターカードは土日でも窓口が開いているため、即日発行可能です。できる限り早く作成したいなら、受け取る予定の店舗の情報を確かめておくと良いでしょう。

出典:【最短即日発行】すぐに作れるおすすめクレジットカード5選!審査が早い最速で使えるカードは?クレカの学校

平日は忙しくクレジットカードの発行に時間がとれない方でも、土日や祝日を利用してカードを発行できるため、非常に便利な機能です。

注意点として、店舗によって営業時間が異なるため、当日受け取りの場合は店舗の対応時間を事前に確認しておくことをおすすめします。

仮カードには利用制限がある?

当日に受け取る仮カードには、利用制限がある場合が多いです。

仮カードとは、カード会社が本カードを発行するまでに仮で利用してもらうために発行するカードのことです。基本的なポイント還元率や特典などは本カードと変わらないものの同じですが、金額や利用できる場所に制限がある場合があります。

例えばルミネカードは即日発行で受け取れますが、当日受け取ったカードはルミネのみで利用可能です。

\クレジットカード契約で、2,000円分のポイントゲット!/

ポイントエニタイム経由で発行すると断然お得!

dカード、エポスカード 、イオンカードなどをお得に発行!

クレジットカードはポイントサイト経由でお得に即時発行しよう

この記事では、即日発行ができるクレジットカードについて詳しく紹介してきました。即日発行可能なカードはお得になる店舗や性能がそれぞれ異なるため、自身に合ったカードを選択することが大切です。

またこの記事で紹介したクレジットカードは、通常の申し込みよりもポイントサイトを経由して申し込みを行うとお得になります。

ポイントサイトとは、サイト内に掲載されている簡単な案件をこなしてポイントをもらえるサイトのことです。多くのポイントサイトの中でもおすすめなのは「ポイントエニタイム」です。

例えば「エポスカード」をポイントエニタイム経由で発行した場合、2,100ポイントがもらえます。また「JCB一般カード」を発行すると1,005ポイント獲得できます。

エポスカード

JCB一般カード

獲得したポイントは1ポイント1円換算で、商品券や電子マネーと交換できるためポイントエニタイムを経由してクレジットカードを申し込むのがおすすめです。

\クレジットカード契約で、2,000円分のポイントゲット!/

ポイントエニタイム経由で発行すると断然お得!

dカード、エポスカード 、イオンカードなどをお得に発行!

志塚洋介 FP監修者
志塚洋介(監修者)
志塚行政書士FP事務所:http://www.shizuka-office.com/index.html

証券会社で個人の資産コンサルティング業務を経験。不動産会社へ転職し管理不動産の入出金管理を行う。その後独立し、行政書士として相続・遺言の手続き代行など民事を中心に、FPとしては証券会社での経験を活かし資産運用や不動産関連を中心にアドバイスやセミナー、執筆活動など幅広く業務を行っている。また、YouTubeでの投資情報動画も好評。

専門・得意分野:資産運用・相続・遺言・許認可・各種文書作成
所有資格:行政書士CFP・1級FP技能士、宅建士マンション管理士

監修者コメント
大きな金額の買い物をする際などは、せっかくですからポイントを上手に貯めたいものです。そのためにクレジットカードを活用しポイント還元をするのが重要ですが、急に家電が壊れた時など生活に必要なものを買わなければならない場合は即日・即時発行できるクレジットカードを作れればすぐに対応することができます。時間がない場合などこの記事で紹介されているカードを中心に用途に合ったカードを作ることも考えましょう。

ポイントエニタイムバナー_728x90
  • クレジットカードが届くまでの期間はどれくらい?審査から発行できるまでの流れを解説!
  • 【最短即日発行】すぐに使えるクレジットカード5選!即時発行できるカードもある?
  • 大学生はクレジットカードの審査に通らないはウソ?入会審査落ちしないためのポイント!
  • クレジットカードの申し込み・発行のキャンセルはやめるべき?取り消しをする方法とデメリットを解説
  • 学生向けクレジットカードの限度額上限はいくら?30万円以上の利用可能枠は設定できる?
  • 新社会人におすすめの人気クレジットカード4選!新卒で初めてカードを作るときのポイントは?