アイキャッチ_1

1位 GMOとくとくBB-Wimax-

  • WiMAXプロバイダの中でキャッシュバック額が最高額!
  • 3年間の総額が業界最安級で利用できる
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、今なら4,000円分のポイントゲット!

2位 BroadWiMAX

  • 3か月以降の月額料金が業界最安級!さらに、送料無料&最短即日で利用可能!
  • 通常有料の高速通信モードが無料で利用できる!
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、4,000円分のポイントゲット!

3位 カシモWiMAX

  • 月額1,380円~と業界最安級のWiMAX
  • 最新端末が無料でもらえる!
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、3,600円分のポイントゲット!
ポイントエニタイムバナー_728x90

モバイル(ポケット)WiFiはどこがいい?

モバイルWiFiは種類が多いため「どのサービスが最もお得なのかよくわからない」という方は、多いのではないでしょうか。毎月の固定出費になるため、可能な限りお得なサービスを契約したいですよね。

そこでこの記事では、重視するポイントごとにおすすめのモバイルWiFiを詳しく紹介します。最後まで読むことで「最もお得なモバイルWiFiはどこか」や「自身のニーズを満たす最適なモバイルWiFiがどこか」がわかるようになります。

\ここだけ!2,000円分のポイントゲット!/

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

高速で実質速度制限がないWiFi回線の「WiMAX」がもっとお得に!

モバイル(ポケット)WiFiを選ぶポイント

モバイルWiFiを選ぶ際は、いくつか重視するポイントがあります。それぞれのポイントを押さえることで、自身にぴったりのサービスが見つかります。

ここからは、モバイルWiFiを選ぶ際のそれぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

利用料金

モバイルWiFiを選ぶ際のポイントとして「利用料金」が挙げられます。モバイル回線の利用料金は、契約する回線により大きく異なります。

主要な回線を例に利用料金を比較して下表にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

回線名 プラン 月額料金 データ通信容量
UQ WiMAX ギガ放題プラン 3,880円~(2年自動更新ありの場合) 3日間で10GBまで
Y!mobile アドバンスオプション 4,380円 3日間で10GBまで
docomo ギガ放題プラン 5,980円(ギガホ割適用時)
6,980円(通常)
30GB/月
SoftBank メリハリプラン 7,480円 50GB/月

上表からわかる通り、契約する回線により月額料金が数千円以上も異なります。

また、同じ回線でもプロバイダにより料金が異なる場合もあります。例として、WiMAX回線のプロバイダごとの料金を下表にまとめたので、併せて参考にしてください。

プロバイダ 1か月あたりの月額料金(※)
JP WiMAX 約3,450円
Broad WiMAX 約3,650円
Smafi WiMAX 約3,670円
So-net WiMAX 約4,130円

(※)1か月あたり月額料金=3年間の月額料金の合計÷36か月

上表からわかる通り、同じWiMAX回線を利用している場合でも月額料金に最大で約700円の差があります。

補足情報として、モバイルWiFiの利用料金はWiMAX回線が最もお得です。

回線速度

モバイルWiFiを選ぶ際のポイントとして「回線速度」も挙げられます。モバイル回線の回線速度は、契約する回線により大きく異なります。

主要な回線を例に回線速度を比較して下表にまとめたので、参考にしてください。

回線名 機種 回線速度(理論値) 回線速度(実測値)
UQ WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W06 1.2Gbps 45.89Mbps
Y!mobile Pocket WiFi 603HW 612Mbps 32.51Mbps
docomo Pocket WiFi 601HW 24.9Mbps
SoftBank 27.53Mbps

上表からわかる通り、利用する回線により回線速度に約2倍の差が出ます。

また、同じ回線でも利用する機種により回線速度は異なります。例としてWiMAX回線の機種による速度の差を下表にまとめたので、併せて参考にしてください。

ルータータイプ 機種 最大通信速度 実測平均値
モバイルルーター W06 1.2Gbps 39.7Mbps
WX06 440Mbps 21.96Mbps
ホームルーター L02 1.0Gbps 42.78Mbps
02 440Mbps 33.43Mbps

上表からわかる通り、機種により最大通信速度速度には約3倍の差があります。

なお、利用目的ごとに必要となる回線速度は異なります。例えば、メールのやり取りや中画質程度の動画視聴など一般的なネット利用をする場合は、高速通信を必要としないケースが多いです。具体的には1〜5Mbpsの速度が出ていれば、問題なく利用できます。

利用目的ごとにWiFiの回線速度の目安を知りたい方は「WiFiの通信平均速度はどれくらい?用途別に目安を紹介!」を参考にしてください。

アイキャッチ_23
WiFiの通信平均速度はどれくらい?用途別に目安を紹介!
2020.12.4
WiFiの平均速度の目安を知る前に確認しておきたい前知識 「利用しているWiFiが十分な速度が出ているか、他の回線と比較してみたい」と思ったことはありませんか。しかし実際にWiFiの速度を調べてみても、専門用語などが多く結果よくわからないとなるケースも多いと思います。 そこで、この記事ではWiFiの...…

通信制限

モバイルWiFiを選ぶ際のポイントとして「通信制限」も挙げられます。モバイルWiFiでは通信容量を超えると通信制限がかかり、その制限内容は契約する回線により大きく異なります。

主要な回線を例に通信制限を比較して下表にまとめたので、参考にしてください。

回線名 データ通信容量 通信制限後速度
UQ WiMAX 3日間で10GBまで 1Mbps
Y!mobile 3日間で10GBまで
docomo 30GB/月 128Kbps
SoftBank 50GB/月

補足情報として回線速度が1Mb㎰あれば、Webサイトの閲覧や中程度の動画視聴など通常のネット利用は十分楽しめます。

一方で回線速度が128Mbpsの場合は、LINEのメッセージやメールがやっとできるくらいの低速のため、通信制限にならないように利用する必要があると言えるでしょう。

ルーターの性能

モバイルWiFiを選ぶ際のポイントとして「ルーターの性能」も挙げられます。モバイルWiFiは、契約する回線によりルーターの性能が大きく異なります。

主要な回線を例に提供しているルーターの性能を比較して下表にまとめたので、参考にしてください。

回線名 機種 最大回線速度 同時接続可能台数
UQ WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W06 1.2Gbps 16台
Y!mobile Pocket WiFi 603HW 612Mbps 14台
docomo Pocket WiFi 601HW
SoftBank

上表からわかる通り、ルーターの性能が違うのみで最大速度は2倍程度異なる場合があります。補足情報として「UQ WiMAX」が提供する「Speed Wi-Fi NEXT W06」が、現行機種で最も性能が高い端末です。

提供エリア

モバイルWiFiを選ぶ際のポイントとして「提供エリア」が挙げられます。モバイルWiFiでは、契約する回線により提供エリアが異なります。

なおモバイル回線各社の人口カバー率(※)は90%以上のため、いずれの回線を選んでも基本的に全国対応しています。

(※)モバイル回線のエリアが、どれだけの国民をカバーできているかを表している指標
人口カバー率=サービスが利用可能である市町村の人口の合計 ÷ 国内総人口

注意点として、山間部や一部地域では通信速度が遅くなる可能性があります。例としてWiMAXを利用した場合の利用場所による通信速度差を、下表にまとめました。

測定場所 下り速度(実測値)※
佐賀県基山町 12.42Mbps
千葉県木更津市 24.11Mbps
東京都荒川区 32.58Mbps

※Speed Wi-Fi NEXT W06のBroad WiMAXの時間帯別の平均速度

上表からわかる通り、利用場所により約2~3倍の回線速度差があります。契約前に各回線の公式サイトで、利用場所が提供エリア内であるか必ず確認するようにしましょう。

\ここだけ!2,000円分のポイントゲット!/

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

高速で実質速度制限がないWiFi回線の「WiMAX」がもっとお得に!

【ポイント別】おすすめのWiFi回線を徹底比較

ここまでWiFi回線を選ぶ際のポイントを紹介しましたが、特に重視したいポイントは以下の3点になります。

  • 料金の安さ
  • 回線速度の速さ
  • 通信制限の有無

ここからは、ポイント別におすすめのWiFi回線を徹底比較したので詳しく見ていきましょう。

料金が安いモバイル(ポケット)WiFi

はじめに、月額料金がお得なモバイルWiFiを3つ紹介します。主要なモバイルWiFiサービスの月額料金を下表にまとめたので、参考にしてください。

回線名 通信制限 月額料金
NEXT mobile 月間20GB
月額30GB
2,567円
2,867円
ギガWiFi 月間30GB
月間100GB
2,720円
3,250円~3,650円
それがだいじWiFi 月間100GB 3,250円
WiMAX(GMOとくとくBB ) 無制限(3日10GB制限あり) 3,470円
縛りなしWiFi 月間20GB
月間50GB
2GB/日
3,000円
3,250円
3,300円

上表の中から、特に料金がお得なモバイル回線を3つ取り上げて見ていきましょう。

NEXT mobile

料金がお得なモバイルWiFiとして「NEXT mobile」が挙げられます。NEXT mobileの特徴やメリットは、以下の通りです。

  • 月額料金が業界最安級の2,400円〜
  • 月間20GBと30GBの2つのプランが選べる
  • 3日間で10GBなどの通信制限なし

特筆すべきは、20GBプランの料金の安さです。モバイルWiFi回線の料金相場の半額近くの料金で利用できます。

NEXT mobileは「短期間で集中して大容量のデータをやり取りする方」や「通信費を節約したい方」などにおすすめです。

注意点として2020年11月現在新規受付停止中のため、新規契約をしたい方は受付再開を待つ必要があります。

WiMAX

料金がお得なモバイルWiFiとして「WiMAX」も挙げられます。WiMAXの特徴やメリットは、以下の通りです。

  • 月間データ容量実質無制限(3日10GB制限あり)
  • 下り最大1.2Gbpsの最新機種利用可能
  • お得なキャンペーンを用意しているプロバイダが選べる

WiMAXは月額料金が最安ではないものの、キャッシュバックキャンペーンや端末無料などの特典を考慮するとお得な回線です。例えばGMOとくとくBBでは、最大30,000円のキャッシュバックキャンペーンが提供されています。

WiMAXは「利用データあたりの単価を考慮して料金を安く抑えたい方」や「キャンペーンを利用して初期費用を抑えたい方」におすすめです。

ギガWiFi

料金がお得なモバイルWiFIとして「ギガWiFi」も挙げられます。ギガWiFiの特徴やメリットは、以下の通りです。

  • 月間30GBと100GBの2つのプランが選べる
  • 月間30GBのプランは業界最安級
  • クラウドSIM対応なのでSIMカード差し込み不要
  • 海外134か国でも利用可能

ギガWiFiは「毎月のデータ利用量が30GBを超えずに、月額料金をお得に抑えたい方」や「海外でもお得にWiFi回線を利用したい方」におすすめです。

ここで紹介した回線以外にも、料金がお得なWiFiを検討したい方は「格安のWiFi回線はどこ?安いところをランキングで紹介!最安値の回線を選ぶ注意点」も参考にしてください。

アイキャッチ_4
格安のWiFi回線はどこ?安いところをランキングで紹介!最安値の回線を選ぶ注意点
2020.12.3
モバイルWiFiの料金相場 外出先でもネットが使えるモバイルWiFiは便利なため、契約を検討している方は多いと思います。しかし、モバイルWiFiの料金プラン複数あるため、どのサービスを検討するかよく考える必要があります。 主なモバイルWiFiの月額料金例を下表にまとめたので、参考にしてください。 モ...…

\ここだけ!2,000円分のポイントゲット!/

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

高速で実質速度制限がないWiFi回線の「WiMAX」がもっとお得に!

回線速度が速いモバイル(ポケット)WiFi|高性能ルーターあり

次に、回線速度が速いモバイルWiFiを3つ紹介します。主要なモバイルWiFiの回線速度を、下表にまとめたので、参考にしてください。

回線名 機種 下り平均速度(実測値)
WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W06 45.89Mbps
ワイモバイル Pocket WiFi 603HW 32.51Mbps
docomo Pocket WiFi 601HW 24.9Mbps
SoftBank Pocket WiFi 601HW 27.53Mbps
縛りなしWiFi Pocket WiFi 601HW 29.24Mbps
どんなときもWiFi D1 19.99Mbps
THE WiFi U2s 6.75Mbps

ここからは、特に速度が速いおすすめのモバイル回線を3つを詳しく見ていきましょう。

WiMAX

回線速度が速いモバイルWiFiとして「WiMAX」が挙げられます。WiMAXの特徴やメリットは、以下の通りです。

  • 最大通信速度が1.2Gbps(LTEモード利用時)
  • 高性能のWiFiルーターを無料提供している
  • 通信制限がかかった場合でも、一般的なネットの利用は問題なくできる

WiMAXは、最大通信速度が1.2Gbpsの高速通信が可能です。また、高性能のWiFiルーターを無料で提供しているため、初期費用を抑えられます。

WiMAXは「高速な通信速度で快適にネット利用をしたい方」や「高性能の端末代金をお得に購入したい方」におすすめです。

ワイモバイル

回線速度が速いモバイルWiFiとして「ワイモバイル」も挙げられます。ワイモバイルの特徴やメリットは、以下の通りです。

  • アドバンスオプションで実質無制限(3日間で10GB)
  • 駅や繁華街など混雑する場所でも高速通信が可能
  • 山間部や都心から離れた地域でもつながりやすい

ワイモバイルは「5G技術 Massive MIMO(マッシブ マイモ)」を導入しているため、駅や繁華街など混雑する場所でも高速通信ができます。また、ソフトバンク回線を利用しているため、他の回線と比較して山間部や地方でも通信できる可能性が高いです。

さらに、バリューセットで端末を購入すると高速で通信できる端末代金が無料になる特典もあります。

ワイモバイルは「人が多い場所でのネット利用頻度が高い方」におすすめです。

ドコモWiFi

回線速度が速いモバイルWiFiとして「ドコモWiFi」も挙げられます。ドコモWiFiの特徴やメリットは、以下の通りです。

  • 最新ホームルーターの「Wi-Fi STATION HW-01L」を利用すると最大1.2Gbpsの通信速度
  • 最新の通信規格である5G回線を利用できる機種がある
  • 最短即日発送

ドコモWiFiでは、いち早く5G回線に対応の機種が登場しています。2020年11月現在は5G回線自体が普及していないため、速度の速さを実感することは少ないです。しかし、今後の普及に伴いさらなる高速通信が可能になることが予想されます。

ドコモWiFiは「契約から利用開始までに時間をかけたくない方」や「主に家でネットを利用する方」におすすめです。

ここで紹介した回線以外にも回線速度が速いモバイルWiFiを検討したい方は「最速のポケットWiFiはどれ?速いモバイル回線を選ぶポイントを紹介!」も参考にしてください。

アイキャッチ_5
最速のポケットWiFiはどれ?速いモバイル回線を選ぶポイントを紹介!
2020.12.3
速いモバイル(ポケット)WiFiを確認する際に知っておきたい前提知識 「ネットを快適に利用するために、通信速度の速いWiFiを契約したい」と考えている方も多いでしょう。しかし、そもそも回線速度とは何かや、速度を知るために何を見ればわからない方も多いと思います。 「通信速度」とは簡単に言うと、データを...…

\ここだけ!2,000円分のポイントゲット!/

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

高速で実質速度制限がないWiFi回線の「WiMAX」がもっとお得に!

無制限で利用できるモバイル(ポケット)WiFi

最後に、無制限で利用できるおすすめのモバイルWiFiを2つ紹介します。主要なモバイルWiFiの通信制限を下表にまとめたので、参考にしてください。

回線名 通信制限 制限後通信速度
WiMAX 実質無制限(3日間で10GB) 1Mbps
au WiFi
ワイモバイル
SoftBank 50GB/月 128Kbps
docomo 30GB/月

WiMAX

無制限で利用できるモバイルWiFiとして「WiMAX」が挙げられます。WiMAXの特徴やメリットは、以下の通りです。

  • 実質無制限で利用できる
  • 3日間で10Gbps以上利用すると通信制限がかかるが、夜間の時間帯のみ
  • 通信制限後の速度は1Mbpsで通常のネットの利用は問題なくできる
  • 下り最大1.2Gbpsの最新機種利用可能
  • お得なキャンペーンを用意しているプロバイダが選べる

上記の通り、WiMAXにはさまざまなメリットがあります。契約できるプロバイダが豊富なため、自身にあったプランやキャンペーンを提供しているものを選ぶことが可能です。

WiMAXは「料金がお得でデータ制限が実質無制限のモバイルWiFiを利用したい方」におすすめです。

ワイモバイル

無制限で利用できるモバイルWiFiとして「ワイモバイル」も挙げられます。ワイモバイルの特徴やメリットは、以下の通りです。

  • 実質無制限で利用できる
  • 通信制限後の通信速度は1Mbpsで通常のネットの利用は問題なくできる
  • バリューセットで端末を購入すると端末代金無料
  • ソフトバンクのWiFiスポットが利用可能になる

上記の通り、ワイモバイルはWiMAX同様、実質無制限で利用できるモバイルWiFiです。

またワイモバイルでは、バリューセットで端末を購入すると端末代金が無料で初期費用を抑えられます。さらに、ソフトバンクのWiFiスポットが利用可能になる特典もつきます。

ワイモバイルは「ソフトバンクのWiFiスポットを利用したい方」や「実質無制限で高速通信を楽しみたい方」におすすめです。

ここで紹介した回線以外にも無制限で利用できるWiFiを検討したい方は「無制限で使い放題のモバイルWiFiはある?容量制限なしの回線を徹底比較!」も参考にしてください。

アイキャッチ_6
無制限で使い放題のモバイルWiFiはある?容量制限なしの回線を徹底比較!
2020.12.25
モバイル(ポケット)WiFiを完全無制限で使い放題できる? スマホのLTEなどでネットを利用している方の場合「月単位のデータ使用量が限られているのが不便」と感じることがあると思います。そのような場合に便利なのが、モバイルWiFiの利用です。 モバイルWiFiの中には、完全無制限でネットを使い放題でき...…

\ここだけ!2,000円分のポイントゲット!/

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

高速で実質速度制限がないWiFi回線の「WiMAX」がもっとお得に!

【まとめ】総合的に最もおすすめのモバイル回線は「WiMAX」

数あるモバイルWiFiの中で、総合的に最もおすすめのモバイル回線は「WiMAX」です。WiMAXは月額料金・通信速度・初期費用・通信制限・提供エリアのいずれの項目においても優秀なモバイルWiFiと言えます。

WiMAXでは、1.2Gbpsの高速通信が可能な端末を無料で入手できるほか、通信制限も実質無制限で利用できます。提供エリアも90%を超えるため、山間部などにお住いの方以外は提供エリアに関して心配する必要がないと言えるでしょう。

さらにWiMAXを提供するプロバイダが豊富なため、月額料金や初期費用を抑えるキャンペーンにはさまざまなものがあります。自身のニーズに合うプロバイダを選択できる点もWiMAXのメリットの一つです。

おすすめのWiMAXのプロバイダを知りたい方は「WiMAXのプロバイダを徹底比較!おすすめの人気ランキングを特徴別に紹介!」または「GMO WiMAXの口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」も参考にしてください。

アイキャッチ_14
GMO WiMAXの口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!
2020.12.25
GMO WiMAXの基本情報 「GMO WiMAX」は「GMOインターネット株式会社」が運営するWiMAXのプロバイダサービスです。モバイル回線を利用した無線通信ですが、利用状況によっては固定回線と同等の速さで通信できます。 また、WiMAXサービスの中でも特に人気が高いプロバイダになります。キャッ...…

\ここだけ!2,000円分のポイントゲット!/

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBBやBroad WiMAX)がもっとお得に!

       
ポイントエニタイムバナー_728x90
WiFiの関連記事
  • アイキャッチ_4
    格安のWiFi回線はどこ?安いところをランキングで紹介!最安値の回線を選ぶ注意点
  • アイキャッチ_5
    最速のポケットWiFiはどれ?速いモバイル回線を選ぶポイントを紹介!
  • アイキャッチ_6
    無制限で使い放題のモバイルWiFiはある?容量制限なしの回線を徹底比較!
  • アイキャッチ_7
    自宅でWiFiを利用する方法!家回線におすすめの回線を種類別に紹介!
  • アイキャッチ_20
    WiFiとは?意味って何かや利用方法、無線LANとの違いをわかりやすく解説!
  • アイキャッチ_21
    ポケットWiFiはデメリットだらけでいらない?便利なメリットを踏まえて解説!