Amazonプライムビデオ 共有
ポイントエニタイムバナー_728x90

1位 U-NEXT

  • 配信数20万本以上(見放題作品数No1)、70誌以上の雑誌が読み放題
  • 4台の端末から同時視聴可能で、家族利用にもおすすめ!
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、今なら840円分のポイントゲット!

2位 DAZN

  • 年間7,500以上の試合を視聴できるスポーツチャンネル
  • プロ野球やJリーグ、格闘技などを月額1,750円で見放題
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、1,500円分のポイントゲット!

3位 WOWOW

  • 音楽の独占ライブ配信やテニスの4大大会など、他では見れない作品が目白押し
  • 最新映画の配信が早いので、映画好きな方におすすめ!
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、3,000円分のポイントゲット!

Amazonプライムには家族会員制度があります。しかし、この制度には「プライムビデオ」の利用は含まれていません。

Amazonプライムビデオを住まいが違う家族や友人とシェアできるような仕組みはありますか?

 

同居の家族とは共有できますが、別居の方とは基本的に共有は認められていません。そのため、別居中の方と共有したい場合は他のサービスがおすすめです。

 

 

この記事を読むと、Amazonプライムビデオの共有について理解できるようになります。

また、共有以外の方法でお得にVODを利用したい方に、以下の記事で無料で視聴できるおすすめのサービスについて詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

VOD 無料
VODを無料で見る方法|無料期間のあるビデオオンデマンド一覧
2020.12.28
多くのVODサービスには無料トライアルが設定されています。無料トライアルとは、一定期間無料でサービスをお試しできるキャンペーンのことです。 多くのサービスを比較検討したいので、できるだけ多くのVODサービスの無料期間について知りたいです! でしたらこちらに一覧表でまとめていますので、まずは確認して...…
もっとお得にVODを楽しもう!
  • ポイントサイトの「ポイントエニタイム」を経由すると、U-NEXTやDAZN、WOWOWなどの人気動画配信サービスをお得に試せる!
  • 換金は300円から!貯まったポイントは、現金やAmazonギフト券、ANAマイルなどと交換できる!
  • メディア実績多数!SSL化でセキュリティ対策もOK
  • 2分で無料登録完了!迷惑メールや営業電話などは一切なし(解約も簡単)

Amazonプライムの家族会員制度では視聴できない

Amazonプライムには「家族会員制度」がありますが、この制度では、家族はプライムビデオを利用できません。

家族会員制度とは、本会員のアカウントを、最大2人の家族が共有できる制度です。

この制度を使うと、家族会員はAmazonプライムのさまざまな特典を利用できます。例えば以下のような特典です。


家族会員が利用できるサービス例
  • お急ぎ便が無料の配送
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • プライム限定価格

ただし、本会員が利用できる特典すべては共有できません。プライムビデオも利用できないサービスの中の1つです。

特典 プライム会員 家族会員
お急ぎ便が無料の配送 利用可能 利用可能
お届け日時指定便が無料 利用可能 利用可能
特別取扱商品の取扱手数料が無料 利用可能 利用可能
Prime Video 利用可能 利用不可
Prime Music 利用可能 利用不可
Amazon Photos 利用可能 利用不可
Amazonフレッシュ 利用可能 利用可能
Amazonパントリー 利用可能 利用可能
プライム・ワードローブ 利用可能 利用不可
プライム会員限定先行タイムセール 利用可能 利用可能
Prime Reading 利用可能 利用不可
プライム限定価格 利用可能 利用可能

友達や別居中の家族とAmazonプライムビデオを共有するのは原則NG

別居中の家族とも共有できた事例あり

Amazonプライムビデオの規約では、共有は「同居している家族のみ」と明記されています。しかし「実際には別居中の家族でも共有できた」という事例があります。そのため、単身赴任している家族や、1人暮らししている子ども、友達とも共有できる可能性が高いです。

別居中の家族や友達との共有は控えておく

別居中の家族や友達との共有がAmazon側にバレた際は、何かしらのペナルティを受けるリスクもあります。

ただし、「別居中の家族の住所」を「プライム会員の家族の住所」に合わせておくと、バレる可能性は低くなります。しかし、バレた時はリスクがあるので、できる限り別居中の家族との共有は控えておきましょう。

別居中の家族や友達と共有したいなら、別サービスを利用する

別居中の家族や友達とVODサービスを共有したい場合、別サービスを利用しましょう。家族で共有できる動画配信サービスとしては、「U-NEXT」がおすすめです。Amazonプライムビデオも家族で利用できますが、これらのサービスの方がより便利です。

U-NEXTは、プライムビデオより1人多い「4人同時視聴」ができます。また「ペアコントロール(子供の課金を防げる/子供のアダルト視聴を防げる)」機能がついているため、有害な作品から子どもを守れます。家族に知られたくないアダルト作品の視聴履歴が残ることもありません。

\31日間無料!2,000円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

U-NEXTの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「U-NEXTの口コミ評判は悪い?メリットやデメリットを徹底解説!」をご覧ください。

Amazonプライムビデオを家族で共有する方法

Amazonプライムビデオには、同時視聴の機能があります。この機能を利用すると、Amazonプライムビデオを家族で一緒に共有できます。

同時視聴とは、異なるデバイスを使用し、プライムビデオを同じタイミングで利用できる機能です。Amazonプライムビデオでは、1つのアカウントにつき3台のデバイスを利用できます。例えばAndroidスマホとiPadとパソコンで、それぞれ同じ時間に動画を視聴できます。

同時視聴の登録の手順は、以下の通りです(スマホの場合)。


同時視聴の登録の手順(スマホの場合)
  • Amazonプライムアプリをタップする
  • 本会員の情報でログインする

同時視聴する上でのポイントは、本会員のログイン情報で入ることです。こうすることで、本会員と同じ特典利用が可能です。

Amazonプライムビデオ利用可能端末一覧

端末 機種
スマートテレビ ・Bravia
・Ultra など
詳細はこちら
Amazonデバイス ・Fire TV/Fire TV Stick
・Echo Show、Echo Spot
・Fireタブレット
詳細はこちら
モバイル端末 ・Android端末
・iOS端末(iPhone、iPad、iPod Touch)
詳細はこちら
ゲーム機 ・Sony PlayStation 3
・Sony PlayStation 4
・Microsoft Xbox One
詳細はこちら
Blu-Rayプレーヤー ・LG
・Panasonic など
詳細はこちら
セットトップボックスとメディアプレーヤー ・Google Chromecast
・Apple TV など
詳細はこちら
パソコン ・Windows
・Mac O
・Chrome OS
詳細はこちら

\VOD利用で、2,000円分のポイントゲット!/

ポイントエニタイム経由で登録すると断然お得!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZNなどをお得に体験!

Amazonプライムビデオを家族で共有するときの注意点

Amazonプライムビデオを家族で共有するときは、いくつかの注意点を意識する必要があります。使い方がよく分からないと、見たい番組をスムーズに見られないことがあります。ここでは、3つの注意点を見ていきましょう。

家族に視聴・購入履歴がバレる

同じアカウントを利用してプライムビデオを同時視聴すると、視聴した作品やレンタル購入した作品の履歴が共有されます。さらに、プライムビデオには視聴履歴に基づいたおすすめ作品が表示されるので、その内容も共有されます。

つまり「何を見たか」が家族に筒抜けになります。視聴履歴を知られたくない映画やアニメなども、すべてバレてしまいます。違うデバイスを利用したとしても、同じアカウントを使っている限り情報は共有されます。

同じ作品を同時に再生できない

同時視聴を利用しているときは、同じ作品を再生できません。例えば、話題作がサイトにアップロードされて、家族が別々の部屋でその作品を見たいとします。

しかし同じタイミングで見ることができないので、他の家族が視聴し終わるまで待つ必要があります。対処策として、あらかじめ家族内でどの作品を見るか話しておくといいでしょう。

お客様は、同じAmazonアカウントを使用して一度に3本までのビデオを同時にストリーミング再生することができます。お客様は、同じビデオを一度に2台を超える端末でストリーミング再生することはできません。

複数端末で同時に視聴できるのは3台まで

同時視聴できるデバイスは、最大3台までです。もし4台目のデバイスで同時視聴しようとすると、「最大ストリーミング数に達しています」というエラーが出ます。4台目を使いたい場合、他の3台のいずれかで同時視聴をやめる必要があります。

\VOD利用で、2,000円分のポイントゲット!/

ポイントエニタイム経由で登録すると断然お得!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZNなどをお得に体験!

Amazonプライムビデオを4台同時に視聴する方法

Amazonプライムビデオには、ダウンロード機能があります。この機能を利用すると、Amazonプライムビデオを4台同時に視聴できます。

この理由として、ダウンロード動画の再生は「オフライン再生」であるためです。ストリーミング再生と異なり、再生中のデバイス台数としてはカウントされません。

家族が4人以上の場合、ダウンロード機能を利用することで、誰か1人がサービスを利用できなくなる状況を回避できます。皆さんで同時視聴できるので便利です。

Amazonプライムビデオの共有に関するよくある質問

何台までデバイスを登録できる?

Amazonプライムビデオに登録できるデバイスには、上限はない可能性が高いです。根拠として、Amazon公式サイトには、登録台数の上限は記載されていません。つまり公式な制限がありません。

さらに、プライム特典の1つである「プライムミュージック」では「最大10台」との記載があります。そのため、デバイスは何台でも使えると考えられます。

1アカウントを家族で利用した場合の料金は?

Amazonプライムビデオの料金は、アカウントごとに料金が発生します。つまり、同じアカウントを共有している家族会員分の料金は請求されません。ただしレンタル作品を購入した場合は、作品ごとの料金が追加されるため注意してください。

amazonプライムビデオの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「Amazonプライムビデオの口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」をご覧ください。

\VOD利用で、2,000円分のポイントゲット!/

ポイントエニタイム経由で登録すると断然お得!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZNなどをお得に体験!

     
ポイントエニタイムバナー_728x90
VODの関連記事
  • アイキャッチ_5
    【韓流ドラマ全話無料】太陽の末裔を第1話から無料視聴できる動画配信サイトまとめ|Dailymotion、パンドラなどの違法サイトに注意
  • アイキャッチ_4
    【韓流ドラマ全話無料】主君の太陽を第1話から無料視聴できる動画配信サイトまとめ|Dailymotion、パンドラなどの違法サイトに注意
  • アイキャッチ_3
    【日本語吹き替え対応】韓国ドラマを無料視聴できる動画配信サイトまとめ|Dailymotionや9tsuなどの違法サイトに注意
  • アイキャッチ_2
    プロ野球中継を無料で見れるスマホアプリ5選!おすすめのアプリはこれ
  • アイキャッチ_1
    プロ野球中継を無料視聴するには?インターネット動画配信サイトのライブ中継がお得!
  • アイキャッチ_12
    【アニメ全話無料】Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)の第1期・第2期を第1話から無料視聴できる動画配信サイトまとめ|アニチューブやアニポなどの違法サイトに注意