雑誌 サブスク おすすめ
ポイントエニタイムバナー_728x90

1位 U-NEXT

  • 鬼滅の刃やONE PIECEなど人気コミック(電子書籍)が購入できる
  • 毎月1,200円分のポイントが付与!実施無料で2冊~3冊分の最新マンガが読める
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、今なら840円分のポイントゲット!

2位 コミックシーモア

  • BLやTLが充実!書店で購入するのが恥ずかしい作品も思う存分読める
  • 月額読み放題サービスが今なら7日間無料!
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、最大200円分のポイントゲット!

3位 漫画全巻ドットコム

  • 1,300点以上の豊富な無料作品が読める!
  • 特典やクーポン多数!書店よりも漫画を全巻お得に揃えらえる!
  • ポイントエニタイムから申し込むと、購入額の1%~3%のポイント還元!

【定額読み放題】雑誌のサブスクおすすめ人気サービス10選!

「どの雑誌サブスクサービスが多すぎてどのサービスが一番お得かわからない...」

「より多くの雑誌を読めるサブスクはどれ?」

雑誌のサブスクリプションサービスへの登録を考えている方の中で、このような疑問を持っている方は多いのではないでしょうか?

どの雑誌サブスクサービスがあなたに合うのかは、重視する内容によって異なります。そこではじめに、おすすめの人気サブスクサービスを10選ご紹介します。

これから雑誌のサブスクサービスを選ぶ際に参考にしてください。

  • 楽天マガジン
  • dマガジン
  • U-NEXT
  • FODプレミアム
  • ブック放題
  • au ブックパス
  • 読み放題プレミアム
  • Kindle Unlimited
  • Amazon プライムリーディング
  • タブホ

いずれも人気のサービスで、コストパフォーマンスに関しても評価できます。

また記事後半では、雑誌のサブスクを選ぶポイント雑誌のサブスクをお得にする方法も紹介しているため、参考にしてください。

楽天マガジン

楽天マガジンがおすすめの方は、以下の通りです。

  • できるだけ安く雑誌を読みたい方
  • 多くのジャンルや種類の雑誌を読みたい方
  • 家族みんなで雑誌を共有して読みたい方
  • 普段から楽天のサービスを利用している方

楽天マガジンの概要を表にまとめました。

配信雑誌数 600誌以上
月額料金(税込) 418円
得意ジャンル ・ファッション
・美容
・ビジネス
・週刊誌
無料期間 31日間
バックナンバー対応
雑誌以外のコンテンツ -

おすすめのポイント

  • ワンコインでお釣りがくる業界界最安級の料金
  • 600誌以上の豊富なバリエーション
  • 1アカウントで複数デバイスで利用可能

「楽天マガジン」を利用する大きなメリットの1つは、業界最安級の月額料金でサービスが提供されていることです。月額料金はたった418円で、雑誌1冊分程度の料金しかかかりません。年払いで支払うと1,056円も安くなり、毎月330円とさらにリーズナブルになります。

安いのみでなくサービスの内容も充実しています。配信雑誌数は600誌以上と豊富で、1か月ではとても読み切れないほどのバリエーションがあります。カバーされているジャンルも、女性向け・男性向けと多数あり、どのような方でも楽しめます。

また、1アカウントで最大5台まで同時利用できる点もメリットです。複数台で利用する場合や家族と共有する場合に余分な料金を払う必要がありません。

さらに楽天ポイントも利用可能です。楽天マガジンの理由を100円につき1ポイント貯まるほか、ほかのサービスで貯めた楽天ポイントを楽天マガジンの決済に充填できます。

リーズナブルな料金で豊富な量の雑誌を楽しめるため、楽天マガジンは「コスパ重視の方」や「楽天グループのサービスをよく使う方」におすすめです。

\無料お試しで84円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

dマガジン

dマガジンがおすすめの方は、以下の通りです。

  • はじめて雑誌のサブスクを利用する方
  • 検索機能を使って効率よく雑誌を探したい方
  • dポイントを利用している方
  • ドコモユーザー

以下でdマガジンの概要を表にまとめました。

配信雑誌数 500誌以上
月額料金(税込) 440円
得意ジャンル ・ファッション
・ライフスタイル
・芸能
・ビジネス
・スポーツ
・ホビー
無料期間 31日間
バックナンバー対応
雑誌以外のコンテンツ -

おすすめのポイント

  • 400誌以上の豊富な種類の雑誌をラインナップ
  • 読みたい雑誌を探せる検索機能が便利
  • dポイントが貯まる、使える

「dマガジン」も人気の高い雑誌のサブスクサービスの1つです。

配信雑誌数が500誌以上と、楽天マガジンよりは少ないですが、非常に豊富なバリエーションを誇ります。ファッションやライフスタイル・ホビーなど、幅広いジャンルを網羅しているため「多くの雑誌を流し読みしたい」という方にも満足度が高いです。

検索機能が豊富であるのもメリットです。本屋のように表紙から雑誌を探す機能や、おすすめから探す機能があります。また記事ごとに雑誌を選択できるのも優秀です。「記事から選ぶ」を選択すると、複数の雑誌を横断しながら好みのジャンルの記事のみを表示できます。

また「人気記事TOP50」などランキング機能を使えば、多くのユーザーに人気がある話題の情報にも、すぐたどり着けます。このようにdマガジンの検索機能は、読みたい雑誌を素早く見つけるのに便利です。

別のメリットはdポイントが利用できることです。dマガジンでの利用に応じてdポイントが貯まり、貯めたポイントは月額料金や携帯の通信料などに使用可能です。

dマガジンは「好みの雑誌や記事を選択的に読みたい方」や「dポイントを利用したい方」におすすめです。

\無料お試しで51円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

U-NEXT

U-NEXTがおすすめの方は以下の通りです。

  • 雑誌以外に動画や漫画などのコンテンツも楽しみたい方
  • 動画の最新作をいち早く見たい方
  • 家族みんなでサービスを共有したい方
  • ポイントをもらってお得にサービスを利用したい方

U-NEXTの概要を下表にまとめました。

配信雑誌数 110誌以上
月額料金(税込) 2,189円
得意ジャンル ・ファッション
・ライフスタイル
・エンタメ
・趣味
・スポーツ
無料期間 31日間
バックナンバー対応 X
雑誌以外のコンテンツ ・漫画
・ラノベ
・書籍
・動画
・音楽

おすすめのポイント

  • 漫画や動画も楽しめてお得
  • 毎月付与されるポイントでお得にコンテンツを購入可能
  • 最大4人まで同時視聴可能(1アカウントあたり)

「U-NEXT」は雑誌のサブスクサービスとしてのみでなく、動画や漫画・書籍など多くのWebコンテンツを提供していることで有名です。

110誌以上の雑誌に加えて、21万本以上の動画コンテンツが読み放題になるため「読み物も映像も楽しみたい」という場合にうれしいサービスです。

U-NEXTの別の魅力は、毎月もらえるポイントです。月額プランに加入すると、毎月1日に1,200ポイントが付与されます。

このポイントは動画作品や書籍の購入、映画館で使えるチケットへの交換、ライブ配信のチケット購入などさまざまな用途に利用できます。

ポイントを考慮すれば実質1,000円ほどで動画も漫画も雑誌も楽しめるため、エンタメが大好きな方には重宝するサービスです。

また、1アカウントで最大4人まで同時利用可能なのも良い点です。家族や友人とアカウントを共有して、節約しながらコンテンツを楽しめます。

U-NEXTは「雑誌も動画もひとつのサービスで楽しみたい」という方におすすめです。

\無料お試しで1,350円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

FODプレミアム

FODプレミアムがおすすめの方は、以下の通りです。

  • 雑誌のみでなく動画や漫画のコンテンツも楽しみたい方
  • さまざまなコンテンツを月額976円と安価で楽しみたい方

    FODプレミアムの概要を表にまとめました。

    配信雑誌数 100誌以上
    月額料金(税込) 976円
    得意ジャンル ・芸能
    ・ファッション
    ・趣味
    ・ガジェット
    ・スポーツ
    無料期間 2週間
    バックナンバー対応 X
    雑誌以外のコンテンツ ・漫画
    ・動画

    おすすめのポイント

    • 雑誌以外に漫画と動画も楽しめる
    • ポイント付与キャンペーンが豊富
    • ポイントやコインの有効期限なし

    「FODプレミアム」を利用するメリットの1つは、雑誌以外のコンテンツも同サービスで利用できる点です。

    U-NEXT同様に漫画や動画のコンテンツが豊富に揃っているため、複数の媒体のコンテンツを横断して楽しみたい方に魅力的と言えます。

    また、ポイント付与サービスが豊富なのもメリットです。毎月100ポイントが自動で付与されるほか、8日・18日・28日の3日間にそれぞれ400ポイントを付与してもらえます(ログインが必要)。

    つまり毎月合計1,300ポイントがもらえるため、実質月額料金を上回る価値のコンテンツを楽しめます。

    さらにすべての電子書籍に20%のポイントバックがつきます。例として800ポイント分書籍を購入した場合、160ポイントが還元されて非常にお得です。

    FODプレミアムは幅広いコンテンツを楽しめるほか、ポイント制度を使うことで非常にリーズナブルになります。

    そのため「コストパフォーマンスの良い雑誌読み放題サービスに登録したい方」や「ポイントを利用して最新の書籍を購入したい方」などにおすすめです。

    \電子書籍の利用で、2,000円分のポイントゲット!/

    ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

    LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

    ブック放題

    ブック放題がおすすめの方は、以下の通りです。

    • 雑誌以外に漫画も読み放題で利用したい方
    • 100冊以上の「るるぶ」を読み放題で利用したい方

      ブック放題の概要を下表にまとめました。

      配信雑誌数 350誌以上
      月額料金(税込) 550円
      得意ジャンル ・週刊誌
      ・ファッション
      ・ライフスタイル
      ・娯楽
      ・ビジネス
      ・趣味
      ・スポーツ
      無料期間 1か月間
      バックナンバー対応
      雑誌以外のコンテンツ 漫画

      おすすめのポイント

      • 漫画を3万冊以上閲覧可能
      • るるぶのバリエーションが豊富
      • 本棚シェア機能でほかのユーザーのお気に入りがわかる

      「ブック放題」は、有名旅行雑誌「るるぶ」を100誌以上読めるサブスクサービスです。100誌以上のラインナップがあり、頻繁に旅行に行く方にはユーザビリティーの高いサービスです。

      また、雑誌以外に漫画が30,000冊以上読み放題になるため、雑誌と漫画両方を楽しみたい場合にも使い勝手が良いです。

      別のメリットは「本棚シェア機能」です。この機能は自身の本棚をほかのユーザーにも公開できるほか、ほかのユーザーの本棚も閲覧できる機能です。

      同じ性別や年齢層のユーザーがどのようなコンテンツを見ているのかを知ると、今まで知らなかった面白いコンテンツが見つかる可能性があります。

      ブック放題は「旅行好きな方」や「漫画も好きな方」にもおすすめです。

      \電子書籍の利用で、2,000円分のポイントゲット!/

      ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

      LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

      au ブックパス

      au ブックパスがおすすめの方は、以下の通りです。

      • 雑誌以外にもさまざまなジャンルの書籍を利用したい方
      • 雑誌のみを業界最安値(月額418円)で利用したい方

      au ブックパスの概要を下表にまとめました。

      配信雑誌数 300誌以上
      月額料金(税込) 418円~
      得意ジャンル ・ファッション
      ・グルメ
      ・ライフスタイル
      ・ホビー
      ・スポーツ
      無料期間 30日間
      バックナンバー対応
      雑誌以外のコンテンツ ・漫画
      ・ラノベ
      ・書籍
      ・小説

      おすすめのポイント

      • クーポンが豊富でお得に使える
      • 20種類以上のジャンルの雑誌を楽しめる
      • 月額料金が業界最安級

      「au ブックパス」を利用するメリットの1つは、クーポンが豊富にあることです。初めての購入の際に使える500円クーポンや、初めての購入後に使える50% OFF クーポンなど、お得な特典を獲得できます。

      雑誌のジャンルは20種類以上あり、多趣味な方やさまざまな最新情報を取り入れたい方にも読み応えがあります。

      また、月額料金の安さも魅力です。418円で登録できるため、楽天マガジンと並んでコストパフォーマンスが非常に高いサービスです。

      auブックパスは「クーポンを使って安く雑誌を読みたい方」におすすめです。

      \電子書籍の利用で、2,000円分のポイントゲット!/

      ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

      LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

      読み放題プレミアム

      読み放題プレミアムがおすすめの方は、以下の通りです。

      • バックナンバーもしっかり楽しみたい方
      • Yahooプレミアムの特典を利用しながら、雑誌を読み放題で利用したい方

      読み放題プレミアムの概要を下表にまとめました。

      配信雑誌数 110誌以上
      月額料金(税込) 508円(Yahoo!プレミアム会員料金)
      得意ジャンル ・ファッション
      ・スポーツ
      ・ライフスタイル
      ・趣味
      無料期間 なし
      バックナンバー対応
      雑誌以外のコンテンツ -

      おすすめのポイント

      • Yahoo!プレミアムのサービス全般を利用可能
      • Yahoo!プレミアムのキャンペーン次第で無料になるチャンスがある
      • 「続き読み機能」で途中からの閲覧が便利

      読み放題プレミアムのメリットの1つは、Yahoo!プレミアムの登録者の場合に、追加料金なしで利用できることです。Yahoo!プレミアムの月額料金は508円で、読み放題プレミアムのみを利用する場合はこの料金がかかります。

      しかしすでにプレミアム会員の方の場合、実質読み放題プレミアムは実質無料のサービスになるため、コスパは最高です。

      また「続き読み」というアプリの機能が使いやすいのも良い点です。コンテンツを読んでいる途中でアプリをクローズしても、前回の続きから読み始められるため、探す手間が省けます。

      読み放題プレミアムは「Yahoo!プレミアムの会員」や「これからYahoo!のさまざまなサービスをお得に使うために、入会を考えている方」におすすめです。

      \電子書籍の利用で、2,000円分のポイントゲット!/

      ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

      LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

      Kindle Unlimited

      Kindle Unlimitedがおすすめの方は、以下の通りです。

      • 雑誌以外の書籍も多く読見たい方
      • 専用デバイスのKindleを利用したい方

      Kindle Unlimitedの概要を下表にまとめました。

      配雑誌数 240誌以上
      月額料金(税込) 980円
      得意ジャンル ・ビジネス
      ・ファッション
      ・ライフスタイル
      ・旅行
      ・乗り物
      無料期間 30日間
      バックナンバー対応
      雑誌以外のコンテンツ ・漫画
      ・書籍
      ・ラノベ

      おすすめのポイント

      • 書籍や漫画など200万冊以上のコンテンツを配信
      • Kindleの専用端末がある
      • 1アカウント6台まで対応可能

      「Kindle Unlimited」のメリットは「雑誌以外のコンテンツの種類が豊富であること」です。和書と洋書合わせて200万冊以上の電子書籍を読めるため「雑多に書籍を読みたい」という場合に重宝できます。

      また、1アカウントを6台まで共有できるのも魅力です。家や外出先で利用する場合に、見やすい端末や持ち運びやすい端末でサービスを使い分けられます。

      他には家族や友人とコンテンツを共有することで、料金の節約もできます。

      Kindle Unlimitedは「雑誌をはじめ本を読むのが好きな方」や「多くのデバイスでサービスを利用したい方」におすすめです。

      \電子書籍の利用で、2,000円分のポイントゲット!/

      ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

      LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

      Amazon プライムリーディング

      Amazon プライムリーディングがおすすめの方は以下の通りです。

      • Amazonプライムの会員特典も利用したい方
      • 読みたい雑誌が固定で決まっている方

      Amazon プライムリーディングの概要を表にまとめました。

      配信雑誌数 20誌前後
      月額料金(税込) 500円(Amazonプライム会員の月額費用)
      得意ジャンル ・ファッション
      ・トレンド
      ・グルメ
      無料期間 30日間
      バックナンバー対応
      雑誌以外のコンテンツ ・漫画
      ・洋書
      ・ビジネス本
      ・小説
      ・動画
      ・音楽

      おすすめのポイント

      • Amazonプライム会員の特典を利用可能
      • Amazonプライムのトライアル時は無料で使える
      • 1アカウント6台まで対応可能

      「Amazon プライムリーディング」のメリットの1つは、Amazonプライム会員の場合に無料で利用できることです。Amazonプライムの複数特典の1つであるため、すでに会員の方は負担なしで利用できます。

      またKindle Unlimitedの場合と同様、1アカウントを6台まで共有できるため、複数の端末で利用できます。

      注意点として、雑誌の読み放題の数は20誌程度で少ないです。特定の雑誌ではなく「できるだけ多くの雑誌が読みたい」という場合は、物足りなさを感じるかもしれません。

      Amazonプライムリーディングは「すでにAmazonプライムの会員になっている方」や「ほかのサービスを利用するついで程度に考えている方」におすすめです。

      \電子書籍の利用で、2,000円分のポイントゲット!/

      ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

      LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

      タブホ

      タブホがおすすめの方は、以下の通りです。

      • 他の電子書籍サービスでは配信されていなマイナー雑誌を読みたい方
      • 旅行誌を中心に雑誌のサブスクを利用したい方

      タブホの概要を下表にまとめました。

      配信雑誌数 900誌以上
      月額料金(税込) 550円
      得意ジャンル ・旅行
      ・グルメ
      ・週刊誌
      ・月刊誌
      ・ハウツー本
      無料期間 24時間
      バックナンバー対応
      雑誌以外のコンテンツ -

      おすすめのポイント

      • 旅行系雑誌のラインナップが豊富
      • ニッチなマイナー誌も充実
      • 「ペタッとシール機能」でほかのユーザーの注目ポイントがわかる

      「タブホ」のメリットの1つは、旅行系雑誌の種類が豊富にあることです。国内や海外のガイドブックが目白押しでらうため、旅行好きの方は読み飽きることがありません。

      またニッチなジャンルのマイナー誌も多いため「メジャーな雑誌のみでなく、いろいろな情報を見たい」という場合に適しています。

      タブホは「特定の雑誌にこだわりがなく、種類の多さを重視したい」という方におすすめです。

      \電子書籍の利用で、2,000円分のポイントゲット!/

      ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

      LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

      雑誌のサブスクを選ぶポイント

      雑誌のサブスクを選ぶポイントとして、以下の5つが挙げられます。

      • 読みたい雑誌の充実度
      • 料金の安さ
      • 雑誌の読みやすさ
      • 利用デバイスが対応しているか
      • 雑誌以外のサービス

      これらのポイントを押さえておくと、どのようなサブスクサービスが自身のニーズにマッチするのかを判断しやすくなります。

      反対に、サブスクサービスを適当に選んでしまうと「登録してもあまり利用しない」ということが生じかねません。

      それでは各ポイントを詳しく見ていきましょう。

      読みたい雑誌の充実度

      雑誌のサブスクを選ぶポイントとして「読みたい雑誌の充実度」が挙げられます。サービスごとに配信雑誌数は大きく異なります。

      600誌以上のラインナップを持つサービスもあれば、20誌ほどしか提供していないサービスもあります。

      上記でおすすめした10選の中から、配信雑誌数上位3つを表にまとめました。

      サービス名 配信雑誌数
      楽天マガジン 600誌以上
      dマガジン 500誌以上
      ブック放題 350誌以上

      配信されている雑誌のラインナップがどれくらいかを確認しておくと、読みたい雑誌数に合わせてサブスクを選べます。配信数が少ないと、すぐに読みたい雑誌がなくなってしまい、物足りなさを覚えてしまうでしょう。

      なお配信雑誌数のみでなく、自身が読みたいジャンルの雑誌が含まれているか確認すると良いです。どれだけ配信数が多くても、関心のないジャンルの雑誌では合わない可能性が高いです。

      料金の安さ

      雑誌のサブスクを選ぶポイントとして「料金の安さ」も挙げられます。

      上記でおすすめした10選から、料金の安い上位3つのサブスクサービスを表にまとめました。

      サービス名 月額料金
      楽天マガジン 418円
      ブックパス 418円(雑誌のみの場合)
      dマガジン 440円

      月額料金が安いサービスか調べておくと、費用対効果の高いサブスクを利用できます。わずかな費用で多くの雑誌が読めると、満足度が高くなるでしょう。

      通常の月額料金とは別に、月額料金をさらにお得にできる制度があるかどうかも事前に調べると良いです。

      例えば楽天マガジンは、3,960円/年の「年額プラン」を選ぶと通常よりも年間1,056円もお得になり、上表よりもさらに安い月額330円で利用可能です。

      他には、U-NEXTは月額料金が2,189円と割高ですが、毎月1,200円分のポイントがもらえるため、実質的な負担はずっと安くなります。

      このように、実質料金で利用を考えることがおすすめです。

      雑誌の読みやすさ

      雑誌のサブスクを選ぶポイントには「雑誌の読みやすさ」も関係します。

      サービスごとに細かい機能は異なります。雑誌を読みやすくする機能には、以下のようなものが挙げられます。

      • ダウンロード機能
      • 検索機能
      • マルチデバイス機能
      • お気に入り機能
      • ランキング機能

      例えば、ダウンロード機能があれば、外出先でインターネットがない環境でもコンテンツを楽しめます。検索機能が充実していると、読みたい雑誌や記事を素早く見つけられるでしょう。

      このように利便性を高めるどのような機能が搭載されているかを調べると、自身の好みにあった雑誌の読み方がしやすくなります。

      利用デバイスが対応しているか

      雑誌のサブスクを選ぶポイントとして「利用デバイスが対応しているか」という点も確認するようおすすめします。

      雑誌のサブスクに対応するデバイスは主に3つあります。

      • パソコン
      • タブレット
      • スマートフォン

      自宅でサービスを楽しむ際と、外出先で利用する際に異なるデバイスを使う方は、対応端末の種類が多い方が便利です。

      また、自身が使用するデバイスが対応しているかに加えて、同時に利用できる端末の数も確認すると良いでしょう。

      家族や友人とアカウントを共有する場合など、同じタイミングでの利用が多い場合は、同時利用機能があると視聴・閲覧のタイミングを気にしなくて大丈夫です。

      雑誌以外のサービス

      雑誌のサブスクを選ぶポイントには「雑誌以外のサービスが提供されているか」という点も挙げられます。

      雑誌以外のサービスとして、以下のようなものがあります。

      • 漫画
      • 書籍
      • 動画

      雑誌以外のサービスを提供しているサブスクはいくつかあります。例えば「U-NEXT」や「FODプレミアム」は、漫画作品や動画を見られます。

      他には、ブック放題では雑誌以外に漫画を楽しめます。

      コンテンツの種類が豊富かどうかを調べておくと、雑誌と動画を交互に見たり、漫画を間に挟んで楽しんだりといった使い方ができるかわかります。

      雑誌のサブスクおすすめ3選!タイプ別に紹介

      ここからは、以下のタイプ別に雑誌のサブスクおすすめ3選をご紹介します。

      • お得に雑誌を読みたいなら「楽天マガジン」
      • 使いやすさ重視なら「dマガジン」
      • 雑誌以外のコンテンツも楽しみたいなら「U-NEXT」

      それでは見ていきましょう。

      お得に雑誌を読みたいなら「楽天マガジン」

      お得に雑誌を読みたいなら「楽天マガジン」がおすすめです。

      お得に雑誌を読みたい方におすすめのポイント

      • ワンコインでお釣りがくる業界界最安級の料金
      • 600誌以上の豊富なバリエーション
      • 複数のデバイスで利用可能

      楽天マガジンは、とにかくコストパフォーマンスに優れたサービスです。毎月支払う場合には418円、年払いだと330円と格安料金でサブスク登録ができるため、節約したい方には最適です。

      「さまざまなサブスクに登録したいものの費用が気になっている」という方でも、ワンコインで登録できるため、缶ジュースを購入する感覚で使えます。

      それでいて雑誌のバリエーションが業界の中でもトップクラスに豊富なため、お得感が非常に高いです。

      楽天マガジンは「気軽に雑誌読み放題のサブスクを利用したい方」をはじめ、多くのユーザーにおすすめできる万能タイプのサービスです。

      \無料お試しで84円分のポイントゲット!/

      ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

      ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

      使いやすさ重視なら「dマガジン」

      使いやすさを重視するなら「dマガジン」がおすすめです。

      使いやすさを重視したい方におすすめのポイント

      • 400誌以上の豊富な種類の雑誌をラインナップ
      • 読みたい雑誌を探す検索機能が便利
      • dポイントを獲得可能

      dマガジンは検索機能が秀逸なサブスクです。目当ての雑誌以外にも「人気の雑誌を知りたい」という方や「特定のジャンルを複数の記事で読みあさりたい」という方に非常に使いやすいです。

      ムックや増刊を探す機能もあり、ガイドやカタログ系のコンテンツが好きな方にも便利です。

      また、400誌以上の雑誌コンテンツがあり、ジャンルを問わず雑誌を楽しみたい場合にも不足はありません。

      dマガジンは「特定の雑誌や記事を中心に読みたい方」はもちろん「話題になっている情報を逃さず見たい方」にもおすすめのサービスです。

      \無料お試しで51円分のポイントゲット!/

      ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

      ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

      雑誌以外のコンテンツも楽しみたいなら「U-NEXT」

      雑誌以外のコンテンツも楽しみたい場合は「U-NEXT」がおすすめです。

      雑誌以外のコンテンツも楽しみたい方におすすめのポイント

      • 漫画や動画も楽しめてお得
      • 毎月付与されるポイントでお得にコンテンツを購入可能
      • 最大4人まで同時視聴可能(1アカウントあたり)

      U-NEXTを利用すると、漫画や小説・動画も楽しめます(漫画や小説は一部の作品のみ無料)。特に動画のコンテンツ数は21万本以上もあり、最新作や名作を毎月たっぷり堪能できます。

      月額料金はほかのサブスクサービスと比較して高めですが、コンテンツの豊富さに加えて毎月1,200ポイント付与してもらえるため、割高感はないと言えます。

      U-NEXTは「雑誌のみでなく、動画や漫画も十分楽しみたい」という方におすすめのサービスです。

      \無料お試しで1,350円分のポイントゲット!/

      ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

      ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

      雑誌サブスクをより安く利用する方法

      ここからは、雑誌サブスクをより安く利用する方法を3つご紹介します。

      • 無料期間を利用する
      • 各サービス対応のポイントを利用する
      • ポイントサイト経由で登録する

      これら3つのポイントを押さえておくと、節約しながら多くのコンテンツを楽しめます。また、浮いたお金で別のサブスクサービスに登録しやすくなります。

      それでは各ポイントを詳しく見ていきましょう。

      無料期間を利用する

      雑誌サブスクをより安く利用する方法として「無料期間を利用すること」が挙げられます。

      雑誌読み放題サービスの中には「31日間無料」「2週間無料」など、一定の期間無料でサービスをお試しできる場合があります。

      例えば楽天マガジンは「31日間0円」キャンペーンを展開しており、ただでさえ安い料金がさらにお得になります。サブスクへの登録を考えている方は、まずトライアル期間がないか確認するようおすすめします。

      ただし注意点として、無料期間が終了すると自動的に有料になる場合が多いです。無料期間のみで終了させたい場合は、解約のタイミングを意識しましょう。

      各サービス対応のポイントを利用する

      雑誌サブスクをより安く利用する方法として「各サービス対応のポイントを利用すること」も大事です。

      例えば楽天マガジンの場合、楽天グループのポイントを使って決済できます。楽天関連のサービス利用が多い方は、月額料金の負担額をポイントで軽減できます。

      またdマガジンの場合は、dポイントが使用可能です。dカードを持っている方やドコモユーザーの方など、普段からドコモ系の利用が多い場合に役立ちます。

      他には、U-NEXTでは毎月ポイントを付与してもらえますが、読み放題・見放題に含まれない作品を閲覧したい時に利用すると、無料でいくつかの作品を読めます。

      ポイントサイト経由で登録する

      雑誌サブスクをより安く利用する方法には「ポイントサイト経由で登録する方法」もあります。

      ポイントサイトとは、そのサイトを経由して特定のサービスに登録したり商品を購入したりすると、独自ポイントや共通ポイントが加算されるサイトのことです。

      例えば「ポイントエニタイム」では、サービスへの登録や申込み・アプリダウンロード・商品購入・資料請求などの操作でポイントを獲得できます。

      獲得したポイントは現金や電子マネー・マイル・ほかのポイントなどさまざまな特典と交換可能です。

      3分程度の登録で手軽に利用できるため、少しでもお得にしたい方にぜひおすすめです。

      \電子書籍の利用で、2,000円分のポイントゲット!/

      ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

      LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

      まとめ

      雑誌のサブスクサービスは、多くの雑誌を幅広く読みたい方に便利なサービスです。月額料金やコンテンツの豊富さ、使いやすさなどを考慮しつつ、自身のニーズに合ったサービスを選んでみてください。

      コスパに優れていて、かつ多くの種類の雑誌を楽しめるサービスとしては特に「楽天マガジン」がおすすめです。楽天グループのサービスを頻繁に使う方はもちろん、幅広いユーザー層にとって使い勝手の良いサービスです。

      なお少しでもお得に「楽天マガジン」や「その他のサブスク」を利用したい場合は、ポイントサイト経由の申し込みがおすすめです。

      楽天マガジン

      ポイントサイトの中でも、特におすすめはポイントエニタイムです。たった3分程度で簡単に登録できるほか、スマホでもパソコンでも利用できるため、スキマ時間にコツコツポイントを貯められます。

      今なら入会キャンペーンで、簡単なミッションをクリアするのみで2,000円分のポイントがもらえるため、ぜひ一度ご検討ください。

      \無料お試しで84円分のポイントゲット!/

      ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

      ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

      ポイントエニタイムバナー_728x90
      電子書籍の関連記事
      • タダ本 改悪 口コミ評判
        タダ本は本当に改悪された?旧サービスとの比較して分析!新サービスの利用者の口コミ評判も紹介
      • スキマ漫画 違法 口コミ
        【違法?】スキマ漫画アプリは安全に読める?危険性を口コミ評判から分析!
      • 楽天マガジン クーポン
        楽天マガジンのクーポンコードとは?2021年最新のキャンペーンも紹介!
      • 楽天マガジン 口コミ
        楽天マガジンの口コミ評判はどう?読みにくいや使いにくいのデメリットは本当?
      • 雑誌 サブスク おすすめ
        【サブスク比較】雑誌の人気読み放題サービスおすすめ10選!
      • アイキャッチ_12
        ゴブリンスレイヤーの漫画を全巻無料で読める?電子書籍のスマホアプリで見る方法!漫画違法サイト(漫画村・漫画BANKなど)は危険?