1位 スマイルゼミ

  • 楽しみながら学習習慣が身につき、継続して学習できる通信教育
  • タブレットですぐに始められる、楽しく学習できる
  • ポイントエニタイムからの無料資料請求で、今なら100円分のポイントゲット!

2位 ユーキャン

  • 様々な講座があり、添削指導が受けられる
  • 自身のペースで学習を進められ、模擬試験でしっかり試験対策ができる
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、今なら3500円分のポイントゲット!

紅茶の世界はとても奥深く、取得できる資格もさまざまです。

「紅茶の資格にはどんなものがあるんだろう」「自分に合った紅茶の資格を知りたい」と考える方も多いのではないでしょうか。

この記事では、代表的な紅茶の資格6つを比較して、資格概要や特徴を詳しくお伝えします。

中でも特におすすめなのが、資格取得サービスformieで受験できる「紅茶アナリスト」資格です。資格取得費用が手頃で、スマホを使って隙間時間でも勉強ができます。

なお、formieの紅茶アナリスト資格取得講座は、ポイントサイト「ポイントエニタイム」経由で申し込むと、300円分のポイントがもらえてお得に受講できます。

ポイントをもらいながら資格取得を目指したい方は、ぜひポイントエニタイム経由で申し込みましょう。

\300円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる! ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!
ポイントエニタイムバナー_728x90

紅茶の資格6種類の比較一覧表

まずは、6つの紅茶の資格を一覧表で比較してみましょう。

資格名 主催 受験資格 受験料(税込) 試験形式
紅茶アナリスト 一般社団法人日本能力教育促進協会(JAFA) formieの「紅茶アナリスト資格取得講座」受講者 38,500円(教材・認定証・検定・サポート費用含む) インターネット受験
紅茶検定 紅茶検定実行委員会 ・初級(ベーシック)/中級(アドバンス):なし
・上級(プロフェッショナル):中上級合格者
・初級(ベーシック): 4,900円
・中上級(アドバンス): 5,900円
・上級(プロフェッショナル):7,700円
・初級・中上級併願:10,300円
・中上級・上級併願:13,100円
マークシート形式
紅茶アドバイザー 日本安全食料料理協会(FSFCA) なし 10,000円 在宅受験
紅茶マイスター 日本安全食料料理協会(FSFCA) なし 10,000円 在宅受験
紅茶コーディネーター 日本創芸学院 日本創芸学院の「紅茶コーディネーター養成講座」受講者 70,400円(教材・認定証・検定・サポート費用含む) 課題提出
ティーインストラクター 日本紅茶協会 なし
(ただし、学生は修学に支障がないことが条件)
317,000円(受講料297,000円+資格認定試験受験料・認定登録料それぞれ10,000円) ・筆記試験
・実技
・デモンストレーション

\300円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる! ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

紅茶の資格を取得するならどれがいい?おすすめの資格6選

一覧表で紹介した6つの紅茶の資格について、さらに詳しく紹介します。

紅茶アナリスト|スマホで手軽に勉強できる

主催団体 一般社団法人日本能力教育促進協会(JAFA)
受験資格 formieの「紅茶アナリスト資格取得講座」受講者
取得にかかる費用(税込) 38,500円(教材・認定証・検定・サポート費用含む)
試験形式 インターネット受験
試験日程 随時
難易度 易しい(正答率80%以上で合格)

おすすめの方

  • 紅茶の知識や技術を学び、さらに楽しみたい方
  • 飲食店や紅茶関連の店舗に就職したい方
  • スマホで手軽に学びたい方

紅茶アナリストになるには、formieの資格取得講座を受講した上で認定試験を受験します。講座内容は、紅茶の歴史や文化から茶葉の産地と特徴、淹れ方、アレンジレシピなど幅広い構成です。

Web教材をパソコンやスマホで閲覧でき、試験もオンラインで行うため、隙間時間を有効に使いたい方にぴったりです。

資格取得費用も手頃なので、紅茶関連の資格を1つ取得したいという方は、まずは紅茶アナリストにチャレンジしてみましょう。


\300円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる! ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

紅茶検定|独学でも資格取得を目指せる

主催団体 紅茶検定実行委員会
受験資格 ・初級(ベーシック)/中上級(アドバンス):なし
・上級(プロフェッショナル):中上級合格者
取得にかかる費用(税込) ・初級(ベーシック) :4,900円
・中上級(アドバンス): 5,900円
・上級(プロフェッショナル):7,700円
・初級・中上級併願:10,300円
・中上級・上級併願:13,100円
試験形式 マークシート形式
試験日程 未定
難易度 初級:合格率85%
中級:合格率75%
上級:合格率70%

おすすめの方

  • 紅茶に関する正しい知識を習得して、仕事などに活かしたい方
  • 紅茶の成分や効能、道具の使い方をマスターして、もっとおいしく淹れたい方

紅茶検定は、紅茶の歴史や道具の使い方、紅茶の淹れ方などが主な内容です。等級が3段階に分かれているので、基礎からしっかりと学びながら、レベルアップを目指す方におすすめです。

紅茶アドバイザー|紅茶の基礎知識を学ぶ

主催団体 日本安全食料料理協会(FSFCA)
受験資格 なし
取得にかかる費用(税込) 10,000円
試験形式 在宅受験
試験日程 2021年10月20日〜25日
2021年12月20日〜25日
難易度 易しい(正答率70%以上で合格)

おすすめの方

  • 紅茶の知識や淹れ方など基礎を学びたい方
  • カフェや喫茶店などをオープン、または勤務したい方
  • 自宅やスクールなどで講師としてスキルを活かしたい方

紅茶アドバイザーは、紅茶に関する基礎知識があることを認定する資格です。講座などを受講する必要がなく、独学でも取得できます。郵送される試験問題を自宅で解く在宅受験なので、好きな時間に受験できる点も魅力です。

紅茶マイスター|実務に活かせる紅茶の知識・技術を学ぶ

主催団体 日本安全食料料理協会(FSFCA)
受験資格 なし
取得にかかる費用(税込) 10,000円
試験形式 在宅受験
試験日程 2021年10月20日〜25日
2021年12月20日〜25日
難易度 易しい(正答率70%以上で合格)

おすすめの方

  • ティールームや喫茶店など自分のお店を開きたい方
  • 飲食関連会社などに勤務していて、仕事に活かしたい方
  • 講師として起業したい方

紅茶アドバイザーと同じ団体が主催する紅茶マイスターは、紅茶オーナーになる上での知識や技術を認定する資格です。

開業や経営についても出題されるため、紅茶以外の知識も求められます。こちらも在宅受験なので、場所や時間を問いません。

紅茶コーディネーター|資格を証明するバッジが手に入る

主催団体 日本創芸学院
受験資格 日本創芸学院の「紅茶コーディネーター養成講座」受講者
取得にかかる費用(税込) 70,400円(教材・認定証・検定・サポート費用含む)
試験形式 課題提出
試験日程 随時
難易度 易しい

おすすめの方

  • 紅茶の基礎知識やアレンジ、ペアリングなどを総合的に学びたい方
  • 専門店やスクールなどで知識を活かしたい方

紅茶コーディネーターは、専門家監修のテキストとDVDを活用して紅茶の知識を学びながら、課題提出を完了することで資格取得が可能です。

紅茶のアレンジやペアリングなど実践的な内容が豊富で、オリジナルの実習セットもついているため、教材が届いた日からすぐに学習を始められます。

講座を修了すると、有料でオリジナルのバッジやネームプレートなどのサポートツールが手に入る点も魅力です。

ティーインストラクター|講座と実習でしっかり学ぶ

主催団体 日本紅茶協会
受験資格 なし(ただし、学生は修学に支障がないことが条件)
取得にかかる費用(税込) 317,000円(受講料297,000円+資格認定試験受験料・認定登録料それぞれ10,000円)
試験形式 ・筆記試験
・実技
・デモンストレーション
試験日程 2021年6月から2022年3月
難易度 合格率90%以上

おすすめの方

  • 紅茶の正しい知識と淹れ方を習得し、講師として活躍したい方
  • 専門店や飲食店などでスキルを活かしたい方

ティーインストラクターは、年間30単位の講座や実習を受講し「学科試験」「紅茶判定試験」「指導実務試験」に合格することで取得できます。

実習が多く実践的な内容であるため、紅茶を仕事としたい方向けです。

手軽かつお得に資格を取得するなら紅茶アナリストがおすすめ

ここまで、紅茶の資格を6つ紹介しました。中でも特におすすめなのが、スマホで手軽に学べて費用も手頃なformieの「紅茶アナリスト」です。

formieで紅茶アナリスト資格取得講座を受講するには、以下の2つのプランがあります。

  • 一括購入:教材費から検定料、サポート費用まですべて含まれる
  • 資格取り放題(サブスク)プラン:月々3,980円で毎月1講座学べる

将来的に資格を保持し続けたい場合は、一括購入がおすすめです。資格取り放題プランの場合、プラン解約後は取得した資格が無効になってしまうため、手頃な価格で紅茶の勉強をしたい方に向いています。

なおformieの資格取り放題プランは、ポイントサイト「ポイントエニタイム」を経由して申し込むと、300円分のポイントがもらえてお得に受講できます。


\300円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる! ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

紅茶の資格に関してよくある質問

ここでは、紅茶の資格についてよくある質問と回答を紹介します。

紅茶の資格はユーキャンで取得できる?

残念ながら、ユーキャンでは紅茶関連の資格は扱っていません。食に関する講座はいくつかありますが、コーヒーやお茶などに関するものはないようです。

紅茶の資格はどんな仕事に活かせる?

紅茶を扱う店舗、紅茶を扱う貿易会社などへの就職や、紅茶教室の主催などに役立ちます。

紅茶の資格は本で独学して取れる?

講座や研修の受講が必須でなければ、市販の参考書・テキストを活用して独学で取得することも可能です。紅茶検定を主催する日本紅茶協会では、以下のような公式テキストやおすすめの本が紹介されています。

ただし、試験の出題傾向などはわからないため、あまり効率の良い学習方法とは言えません。教材やサポートが充実したformieなどの資格取得サービスを活用する方が、効率的に勉強できるでしょう。

\300円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる! ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

まとめ

今回は紅茶の資格について紹介しました。ポイントは以下の3つです。

  • 紅茶には取得方法や内容、レベルが異なるさまざまな資格ある
  • 資格取得を通して何を学び、どこで活かしたいかも重要
  • 隙間時間を利用して手軽に学ぶなら、formieの紅茶アナリストがおすすめ

formieで「紅茶アナリスト資格取得講座」を受講するなら、ポイントサイト経由での申し込みがおすすめです。

「ポイントエニタイム」経由で資格取り放題プランに申し込むと、300円分のポイントが貯まり、通常よりお得に受講できます。

貯めたポイントは現金や電子マネーに交換できるので、ぜひポイントエニタイム経由で資格取得を目指しましょう。

\300円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる! ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!
ポイントエニタイムバナー_728x90
教育の関連記事
  • マクロビオティックの資格はこの6種類がおすすめ!独学方法や取得メリットも徹底解説
  • 介護食の資格5種類を徹底比較!取得方法やメリットも解説
  • オーガニックの資格でおすすめの種類7選!独学する方法や役立つ仕事も徹底解説
  • スポーツフードスペシャリスト資格とは?活かせる仕事や試験の合格率、口コミ評判も解説
  • 紅茶の資格を取得するならどれがいい?おすすめの資格6種類を紹介
  • チョコレートソムリエとはどんな資格?難易度や仕事への活かし方も解説