「育児にも活かせる、離乳食や幼児食についての資格が気になる」
「独学での取得が心配だけど、どのように勉強したらいいんだろう」

離乳食や幼児食についての資格に興味があるけれど、どのような資格があるのかやどのように勉強したらいいのか迷う方もいるのではないでしょうか?

この記事では、離乳食や幼児食にまつわる資格の種類や勉強方法を詳しく紹介していきます。ご自身の育児にも活かすことのできる、離乳食や幼児食の資格を選ぶ際にぜひご参考くださいね。

なお、ユーキャンの「離乳食・幼児食コーディネーター」では、栄養バランスはもちろん効率の良いレシピを学ぶことができます。申込みを完了させるだけで、ポイントを獲得できるので、講座を受講する際はポイントエニタイム経由がおすすめです

\新規お申込みで3,500円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

ポイントエニタイムバナー_728x90

離乳食の資格おすすめ8種類の比較一覧表

離乳食や幼児食にまつわる資格はさまざまですが、どのような資格があるのか8種類の資格を一覧で比較していきましょう。

資格名 主催団体 受講費用 資格概要
離乳食・幼児食コーディネーター 一般社団法人日本味育協会 32,000円 乳幼児の成長に合った食事を効率よく作る資格
離乳食アドバイザー 一般社団法人 母子栄養協会 41,000円 離乳食の知識を持ちアドバイスできる資格
幼児食アドバイザー 一般社団法人 母子栄養協会 41,000円 幼児食の知識を持ちアドバイスできる資格
乳幼児食指導士 株式会社日本フローラルアート(東京カルチャーセンター) 39,800円 乳幼児の「食」を正しく導く資格
栄養士 公益社団法人 日本栄養士会 59,700円 栄養管理をする資格
幼児食インストラクター 一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP) 28,600円 幼児食の悩みを解決できる資格
ベビーフードコンサルタント 一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP) 35,200円 乳幼児の食生活を営むための適切な指導ができる資格
ベビーフードインストラクター 公益財団法人 日本インストラクター技術協会 59,800円 乳幼児の知識を有し、

離乳食に関する資格を比較すると、離乳食・幼児食コーディネーターが最も万人におすすめできます。

詳しくは後述しますが、ユーキャンの資格講座を受講し、専用のテキストを用いて学習を進められるので、これから資格取得を目指している方はまずは離乳食・幼児食コーディネーターを目指してみましょう。

\新規お申込みで3,500円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

離乳食の資格8種類の受講条件や取得方法を徹底解説

それでは、離乳食や幼児食にまつわる資格8つの特徴を詳しく紹介していきます。

離乳食・幼児食コーディネーター

主催団体 一般社団法人日本味育協会
受講費用 32,000円
受講条件 なし
取得方法 ユーキャンの通信講座を受講
試験日程 在宅での試験のため日程はなし
独学での取得の有無 ×

ユーキャンの通信講座で取得することができる、離乳食・幼児食コーディネーター。

学習から試験まで完全在宅で受講と試験が可能なので、忙しい子育て中の方でも取得に励むことができます。写真やイラストが豊富なテキストと、スマホから視聴ができる動画講義、3回の添削資料で「離乳食・幼児食コーディネーター」の資格取得を目指します。

また離乳食や幼児食への理解だけでなく、アレルギーの原因や対象方法、乳幼児の発達についても学びを深めることができるので、幅広い知識をつけることも可能です。

さらに完全在宅で取得できるだけでなく、受講料も32,000円と他の資格よりも費用が抑えられるのも大きな魅力です。

離乳食・幼児食コーディネーターは、「初めて育児をする」「小さな子供と関わる仕事に興味がある」という方におすすめの資格です。

離乳食アドバイザー

主催団体 一般社団法人 母子栄養協会
受講費用 41,000円
受講条件 なし
取得方法 母子栄養協会主催の通信講座を受講
試験日程 在宅での試験のため日程はなし
独学での取得の有無 ×

離乳食アドバイザーは、離乳食に関する知識を体系的・理論的に詳しく学ぶことができる資格です。合計5時間の講義と、自宅から調理課題と筆記試験を受けることで資格が取得できます。

なお講義は、通学とZoomでのオンラインどちらかを選ぶことができるので、完全在宅での取得も可能です。初めての離乳食に戸惑うお母さんだけでなく、離乳食に関する質問を受けることの多い栄養士や歯科医の方にもおすすめの資格です。

また、資格取得には平均して4〜6ヶ月ほどかかりますが、進め方次第では短い期間で資格を取得できるので、「早く離乳食アドバイザーとして活躍したい」という方にもおすすめです。

幼児食アドバイザー

主催団体 一般社団法人 母子栄養協会
受講費用 41,000円
受講条件 なし
取得方法 母子栄養協会主催の通信講座を受講
試験日程 在宅での試験のため日程はなし
独学での取得の有無 ×

幼児食アドバイザーは、離乳食アドバイザーと同じく、母子栄養協会主催の養成講座を受講することで資格が取得できます。講義や試験についての流れは同じですが、幼児食アドバイザーでは食物アレルギーと事故予防についてより細かく学ぶことができます。

幼児食を食べさせ始めるというお母さんや、相談を受けやすいという栄養士の方はもちろん、子育て経験を活かした仕事がしたい方にもおすすめの資格です。

乳幼児食指導士

主催団体 株式会社日本フローラルアート(東京カルチャーセンター)
受講費用 39,800円
受講条件 なし
取得方法 東京カルチャーセンターの通信講座を受講
試験日程 在宅での試験のため日程はなし
独学での取得の有無 ×

乳幼児食指導士は、乳幼児の成長に合わせた食材の選び方や食べやすい固さ、大きさを学ぶだけでなく、育児に関する全般的な知識もつけることができます。

また完全在宅で取得ができるので、子育て中の方でも安心して進めることができます。

さらに、サブテキストとして『子供が喜ぶ食物アレルギーレシピ100』もついてくるので、「子供にアレルギーがある」「レシピのレパートリーを増やしたい」という栄養士の方にもおすすめの資格です。

栄養士

主催団体 公益社団法人 日本栄養士会
受講費用 通信講座による資格取得は不可
受講条件 通信講座による資格取得は不可
取得方法 栄養士養成施設として指定認可された学校に入学し、履修して卒業
試験日程 年1回開催(2022年は2月27日に実施)
独学での取得の有無 ×

栄養士は国家資格のため、通信講座での資格取得はできません。また、厚生労働大臣から栄養士養成施設として指定認可された学校は昼間のみ認可され、通信教育や夜間部は指定認可されません。

そのため、社会人になってから取得する場合は、昼に学校に行き夜間に働いたり、土日に働いたりと生活リズムを変えないと厳しいのが現状です。さらに2年制の学校でも、学費は200〜300万円ほどかかってしまうことも把握しておきましょう。

しかし、栄養士の資格を取得すると活躍の場が広くなるだけでなく、資格手当がつく職場も多いので、収入が上がりやすく転職先にも困らない傾向があります。

栄養士は、「栄養士として働くビジョンが明確で具体的な目標がある」「国家資格を取得したい」という方におすすめの資格です。

幼児食インストラクター

主催団体 一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)
受講費用 28,600円
受講条件 キャリカレの通信講座を受講
取得方法 栄養士養成施設として指定認可された学校に入学し、履修して卒業
試験日程 在宅での試験のため日程はなし
独学での取得の有無 ×

幼児食インストラクターは、学習から試験まで完全在宅で取得することができます。学習期間は3ヶ月と、他の資格に比べると短期間で取得可能なだけでなく、28,600円と費用も抑えられます。

また、学習中に疑問に思ったこともスマホから質問することができるので、抱っこからなかなか手が離せないようなときでも気軽に学習することができます。幼児食に関する知識やレシピはもちろん、乳幼児の心理も学ぶことができるので、遊び食べや食べむらの解消にも繋がります。

幼児食インストラクターは、「短い期間で資格を取得したい」「費用を抑えたい」「乳幼児の真理についても学びたい」という方におすすめの資格です。

ベビーフードコンサルタント

主催団体 一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)
受講費用 35,200円
受講条件 キャリカレの通信講座を受講
取得方法 フォーミーの通信講座を受講
試験日程 在宅での試験のため日程はなし
独学での取得の有無 ×

ベビーフードコンサルタントは、教材から試験まで全てweb上で完結する資格です。ベビーフードの基礎知識だけでなく、栄養バランスを保ったままできる時短テクニックも学ぶことができるので、実践しやすい知識が身につきます。

標準学習期間は1ヶ月と短いですが、テキストは期間後も閲覧することができ、試験の受験期限も設けられていません。

ベビーフードコンサルタントは、「初めて資格を取得する」「通勤時間や育児の合間など隙間時間で取得したい」という方におすすめの資格です。

ベビーフードインストラクター

主催団体 公益財団法人 日本インストラクター技術協会
受講費用 59,800円
受講条件 キャリカレの通信講座を受講
取得方法 SARAスクールの通信講座を受講
試験日程 在宅での試験のため日程はなし
独学での取得の有無

ベビーフードインストラクターは、今回紹介した8つの資格の中で唯一独学での取得が可能です。市販で販売されたテキストで取得を目指すことができますが、初めて離乳食や幼児食の勉強をする方には、難易度がやや高めとなっています。

試験は年に6回開催され、受験料は10,000円です。独学での合格が不安な場合は、SARAスクールが開講している「幼児食資格講座」を受講するのがおすすめです。59,800円と費用は高めですが、ベビーフードインストラクターだけでなく、幼児食マイスターの資格も取得することができます。

ベビーフードインストラクターは、「他の資格で離乳食や幼児食について勉強したことがある」「独学で資格を取りたい」「費用を抑えて取得したい」という方におすすめの資格です。

\新規お申込みで3,500円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

離乳食の資格の選び方

ここまで8つの資格について詳しく見ていきましたが、実際にどのように選ぶのが良いか見ていきましょう。

講座の受講方法で選ぶ

完全在宅の通信教育か、実際に対面で講座を受ける通学か、ご自身の環境に合った受講方法を決めましょう。

離乳食・幼児食の両方が学べるかどうかで選ぶ

離乳食・幼児食の両方が学べるかどうかで判断しましょう。離乳食と幼児食どちらの知識もつけた方が、資格を活かしやすく幅広いアドバイスをすることができます。

資格の更新料の有無で選ぶ

資格によっては更新料がかかってくるものもあります。せっかく取得した資格を長く活かし続けるためにも、更新料がない資格の方がおすすめです。

受講方法や学べるカリキュラム、資格の更新料を踏まえてご自身が取得したい資格を見つけましょう。

\新規お申込みで3,500円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

離乳食の資格取得を目指すならユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーターがおすすめ

今回紹介した8つの資格の中で特におすすめなのは、ユーキャンで取得可能な「離乳食・幼児食コーディネーター」です。

学習期間の目安は4ヶ月ですが、1年間はサポートを受けることができるので、初めて資格を取得する方でも安心です。イラストと写真が豊富なテキストや、web動画から離乳食と幼児食どちらの知識もつけることができ、お子様の成長に合わせた適切なアドバイスをすることができます。

お子様が寝た後に勉強したいけど、夜泣きや抱っこで離れられないという方も多いことでしょう。離乳食・幼児食コーディネーターならスマホから調理のポイントを学習できるので、気軽に学びを深めることもできます。

資格取得までの流れや勉強法

資格取得までの流れとしては、3つのテキストから、乳幼児の身体と心の発達などの基礎知識や離乳食の実践、幼児食についてを学びます。各テキストが終了するごとに添削問題を提出し、ご自身の理解度を把握しましょう。

3つのテキストを終えたら資格試験を受験し、資格取得となります。

副教材には、アレルギー表や時短レシピなどすぐに実践できるアイディアが詰まっているので、テキストで学び、副教材を用いて実践しながら勉強を進めることができます。

取得した方の口コミ

https://twitter.com/chiroringram/status/1436109290524209201?s=20&t=1GKOetb3hTz9w_8qLQxGYg

https://twitter.com/akogarework/status/1286122913100226560?s=20&t=1GKOetb3hTz9w_8qLQxGYg

子育て中に取得した方の口コミがほとんどでした。育児の間の隙間時間でも、充実した教材で効率よく取得できるので安心です。

\新規お申込みで3,500円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

離乳食の資格取得に関する良くある質問

離乳食にまつわる資格取得でよくある質問をまとめました。

独学での取得は可能?

今回紹介した8つの資格の中では、「ベビーフードインストラクター」だけが独学で取得することができます。

資格があることで働ける仕事は?

保育士やベビーシッターなど子供に関わる仕事はもちろん、栄養士や歯科医など乳幼児の食事について相談されやすい職業の方でも資格を活かして働くことができます。

また乳幼児の食事について知識を深め、料理教室を開いたり、カフェオーナーになったりなど独立して活かすこともできます。

\新規お申込みで3,500円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

まとめ

ここまで紹介してきた内容をまとめます。

  • 離乳食に関する資格を選ぶ際は「在宅か通学か環境に合わせて選べること」や「離乳食と幼児食どちらも学べること」が重要
  • 離乳食に関する資格でも費用に大きな差があり、学習内容も異なる
  • 離乳食に関する資格の中でもおすすめなのが、ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーター
  • 独学で取得することはできないが、ポイントエニタイム経由でユーキャンに登録するとポイントももらえてお得

ポイントをもらいながら離乳食・幼児食の資格を取得したい方は、ぜひポイントエニタイム経由でユーキャンに登録してみましょう。


\新規お申込みで3,500円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

ポイントエニタイムバナー_728x90
教育の関連記事
  • オンスクの評判や口コミ!良い意見から悪い意見まで、利用者の感想を紹介!
  • 簿記検定の種類を解説!日商・全経・全商のレベルの違いを紹介!
  • 簿記3級は難しすぎる?難しい、難易度が上がったと感じる方向けの対策法を紹介
  • 簿記3級の合格率は低い?2021(158回)や2022(159回)の結果から2023(160回)を予想
  • 簿記2級の合格率はどのくらい?2021(158回)のデータや直近の合格率推移を紹介
  • MOS資格の難易度は?スペシャリスト・エキスパートはそれぞれどのくらい難しいか考察!