皆さまこんにちは!

ポイントエニタイム 運営スタッフのみーこです。

 

今回は自宅に居ても社会科見学ができる「ISUZU PLAZA(いすゞプラザ)」をご紹介いたします!

 

いすゞプラザとは

  • いすゞ自動車創立80周年記念事業の一環として藤沢工場の隣接地に「いすゞプラザ」を2017年4月に開館いたしました。
  • 「いすゞプラザ」では商用車の役割や運ぶを支えるいすゞのくるまづくりと稼働サポート、いすゞの歴史などを紹介し、よりいすゞを身近に感じていただける施設を目指します。また、ものづくり教室や施設のガイドツアーなどを開催し、地域の皆様とのコミュニティーをつなぐ施設としても役割をはたして参ります。

 

と、上記の通りいすゞの車両を直接見て触ることのできる見学施設となっています。

施設内はいくつかのエリアに分かれており、メインとなる「展示エリア」は3カ所あります。

  • 「運ぶ」を支えるいすゞ

実物のトラックやバスが展示されており、近くでじっくりと観察することができます。

またいつもは中々見る機会がないエンジンも展示されていましたよ。

 

  • いすゞのくるまづくり

塗装や組み立て等の工程を体験することができます。

スプレーガンでの塗装はお子様に大人気!お好みのカラーで塗装率100%を目指します。

 

  • いすゞの歴史

こちらでは昔のいすゞ車両を見学できます。

今では見ることのできない旧式のバスは若い人には新鮮に見え、ご年配の方にとっては懐かしく思えることでしょう。

 

他にも、ジオラマが見学できる「プラザホール」、ものづくり教室などが開催される「プラザスタジオ」、おみやげを購入できる「プラザショップ」と充実したラインナップです!

 

また、施設に行くのが難しい場合でも、WEBコンテンツ「おうちプラザ!!」があるので大丈夫!

「おうちプラザ!!」では動画や写真を交えてプラザ内を紹介してくれます。

紹介動画は4つあり、いすゞプラザの施設をガチャピンが詳しく案内してくれるんですよ!

 

「でかすぎる!いろんなものを運ぶおおきなトラックに乗ってみたよ!」

②トラックに色をぬる!?いろんなものを運ぶ『トラック』のつくりかたがすごすぎた!! 

③「いまでも走れるの!?むかしのトラックやバスに乗ってみたよ!」 

④「たくさんのクルマが大活躍する巨大なジオラマを見てきたよ!」

また、はがきクラフトも無料で公開されていますので、自宅のプリンターやコンビニ印刷をすることで自宅で「小型トラック エルフ」を製作することができちゃいます!

小さなお子様でも難なく作れる難易度なのが嬉しいですね♪

その他、「大型トラック ギガ」「中型トラック フォワード」「連接バス エルガデュオ」「小型トラック エルフ」ぬり絵まで用意されています。

こちらも印刷すれば何度でも楽しめるので、元々のオリジナルのカラーで塗ってもいいですし自分オリジナルのカラーで塗ってみても素敵ですよね。

 

また、「ミニチュアワールドストーリー」という、ジオラマで製作されたいすゞの働く車が活躍するオリジナルストーリーが公開されています。

小さいけれどとってもリアルないすゞの働く車が沢山登場するので、ミニチュアがお好きな方にはたまらない内容となっています✨

 

外出しなくても社会科見学ができるのって凄いですよね。

以上、春先のスギ花粉が辛い人やコロナ禍で外出を控えたい人にもオススメの「ISUZU PLAZA(いすゞプラザ)」とWEBコンテンツ「おうちプラザ!!」のご紹介でした!

 

《施設概要》

所在地      〒252-0881 神奈川県藤沢市土棚8

※臨時駐車場を含め100台の駐車スペースがあります。

また、湘南台駅(東口3番バス停)から無料送迎バスを運行しています。

見学日    火~金曜日《完全予約制》 / 土曜日、祝日《当面の間、完全予約制》

見学時間   10:00~17:00 (受付16:00まで) ※見学は2時間制です

入館料    無料

注意事項   ご来館希望日の2日前(休館日を除く)までにご予約ください。

当日及び翌日のご予約は出来ません。

ポイントエニタイムバナー_728x90