アイキャッチ27
ポイントエニタイムバナー_728x90

1位 U-NEXT

  • 鬼滅の刃やONE PIECEなど人気コミック(電子書籍)が購入できる
  • 毎月1,200円分のポイントが付与!実施無料で2冊~3冊分の最新マンガが読める
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、今なら840円分のポイントゲット!

2位 コミックシーモア

  • BLやTLが充実!書店で購入するのが恥ずかしい作品も思う存分読める
  • 月額読み放題サービスが今なら7日間無料!
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、最大200円分のポイントゲット!

3位 漫画全巻ドットコム

  • 1,300点以上の豊富な無料作品が読める!
  • 特典やクーポン多数!書店よりも漫画を全巻お得に揃えらえる!
  • ポイントエニタイムから申し込むと、購入額の1%~3%のポイント還元!

 

マンガBANGを利用すると漫画を無料で読めると聞いたけれど実際はどうなんだろう...危ないサイトじゃないか不安です...

 

マンガBANGを利用すると、安全にさまざまな漫画を無料で読めるようになります!

 

マンガBANGのいい口コミ

  • 過去の名作のラインナップが豊富
  • 複数の出版社の漫画を読める
  • 完全無料作品が1,000冊以上と多い
  • 1日最大15話分の漫画を無料で読める
  • 運営会社の安全性が高い

 

マンガBANGの悪い口コミ

  • 作品数が少ない
  • 広告が多い
  • CMの不具合が起こる
  • ダウンロード機能がない

 

マンガBANGの利用がおすすめの人
  • 全巻無料で読み切りたい方
  • 昔の名作を改めて読み直したい方

 

実際の利用者の声を見てみて判断してみてください。
もっとお得に電子書籍を楽しもう!
  • ポイントサイトの「ポイントエニタイム」を経由すると、コミックシーモアやLINEマンガなどの人気動画配信サービスをお得に試せる!
  • 換金は300円から!貯まったポイントは、現金やAmazonギフト券、ANAマイルなどと交換できる!
  • メディア実績多数!SSL化でセキュリティ対策もOK
  • 2分で無料登録完了!迷惑メールや営業電話などは一切なし(解約も簡単)

マンガBANGの基本情報

マンガBANGは、株式会社Amaziaが「世界にチャレンジするインターネットサービスを創る」という理念で運営している電子書籍サービスです。

運営開始から約7年で2,000万ダウンロードを突破している国内最大級の人気漫画アプリと言えます。

また、マンガBANGにはバリエーション豊かな作品が揃っています。例えば以下のようなジャンルがあります。


配信ジャンル
  • 恋愛系
  • 日常系
  • ヒューマンドラマ
  • アクション
  • SF
  • ファンタジー
  • スポーツ

さらに無料で読める漫画が50コミック・1,000冊以上あるほか、コインを購入して入手できる有料作品なども配信されています。

月額料金 なし
ポイント購入 330円~
無料総冊数 10,000冊以上
読み放題作品 不明
無料期間 なし
ダウンロード機能 なし
対応デバイス スマホ・パソコン・タブレット
特典 インストール時メダル付与あり
コイン購入時特典コインあり
運営会社 株式会社Amazia
運営年数 7年(2021年時点)

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

利用者の良い口コミ評判からわかるマンガBANG(バング)のメリット

実際にマンガBANGを利用しているユーザーからの良い口コミ評判として、以下のようなものがあります。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

過去の名作のラインナップが豊富

マンガBANGでは、過去の名作を中心とした作品のラインナップが豊富です。例えば、以下のような作品が配信されています。


作品例
  • 静かなるドン
  • エリアの騎士
  • ミスター味っ子
  • 花の慶次
  • 頭文字D
  • ウロボロス
  • ゴッドハンド輝
  • 餓狼伝
  • 東京喰種トーキョーグール

最新作を読みたい方はもちろん「過去の名作も久々に読みたい」という方や「昔はどんな作風なのか興味がある」という方にも楽しみがいがあります。

実際に以下のような声がありました。

懐かしいマンガも読めて嬉しいです。

色々な漫画が読めて最高です!

また、新作の漫画も随時更新されており飽きが来ないようなラインナップになっています。

複数の出版社の漫画を読める

漫画BANGは特定の出版社が運営している漫画サイトでないため、複数の出版社の漫画を一つのサイトで楽しめます。具体的には、以下のような出版社の作品を公開しています。(2021年4月現在)


出版社例
  • 講談社
  • 秋田書店
  • 新潮社
  • スクウェア・エニックス

このようにさまざまな出版社の漫画を読めるため、飽きが来ない可能性が高いです。実際に以下のような声が多くありました。

特定の出版社に囚われないことで、いろいろな作品に出会える可能性が高くなります。

完全無料作品が1,000冊以上と多い

マンガBANGでは、完全無料作品が1,000冊以上も配信されています。漫画アプリやサイトでは無料作品を配信するのが一般的ですが、最初の1~3巻や一部のみが無料というサービスが多いです。

それに対してマンガBANGでは全巻を無料で読める数少ないサービスです。実際に以下のような声があります。

無料でマンガが読めるのでありがたい。一気に長く読むことは出来ないが、フリーコインやCM視聴で少しずつ読めるので気分転換にちょうど良い!

無料で読める数も多くて嬉しい。

これらを踏まえると「無料でとことん楽しみたい」という方には嬉しいサービスとなっています。

時間がかかっても良いから最初から最後まで無料で読みたい」という場合や「全巻1つのサービスで集中して読み通したい」という場合におすすめです。

1日最大15話分の漫画を無料で読める

マンガBANGでは、1日最大15話分の漫画を無料で読めます。無料作品を読むためには専用メダルの入手やCM視聴などが必要となりますが、マンガBANGではメダルを無料で入手する方法が多くあります。

つまりお金を支払わなくても、一定量の漫画を毎日楽しむことが可能です。実際に以下のような声があります。

沢山の作品が無料で読めました。有難いです。

「漫画は好きだけど、できればお金は払いたくない」という方には便利です。

マンガBANGのコインとメダルについて詳しく知りたい方は「マンガBANGのSPメダル、コインとは?効率的な貯め方やもらえないときの対処法を解説!」をご覧ください。

マンガBANG フリーメダル コイン
マンガBANGのフリーメダル、コインの貯め方|SPメダルが反映されない(もらえない)ときの対処法
2021.1.14
マンガBANGには、漫画を読むために「メダル」や「コイン」、「チャージ」を利用する方法があります。 マンガBANGには、漫画を読む方法が多過ぎて「何を利用したらいいのか」・「何がお得か」わからないです...! マンガBANGで漫画を読む方法は大きく分けて4種類あります。 この記事のポイント マン...…

以下では、15話無料で読むための方法について詳しく紹介します。

フリーメダルで読む

マンガBANGでは毎日「フリーメダル」がもらえます。毎日7時と19時に4メダルずつもらえ、メダル1枚につき1話に消費できます。このメダルを利用することで、1日最大8話分の作品を読めます。

お金を1円も払うことなく毎日8話読めるため、お得感が大きいです。毎日大量に作品を読むわけではない場合は、少しずつ無料で作品を読み進めていけるでしょう。

SPメダルで読む

マンガBANGでは毎日「SPメダル」ももらえます。フリーメダルと同様、毎日7時と19時に1枚ずつ合計2枚配布され、2話分を無料で閲覧できます。

ちなみにSPメダルは、アプリインストールやサービス登録などの付加作業をすることでも入手可能です。ABCの3つの獲得条件の中から1つを選び、それを満たすことでゲットできます。なお、受け取れるメダルの数は獲得条件によって異なります。

CMを視聴して読む

マンガBANGでは、CMを視聴して無料で作品を読むことも可能です。この機能を使うと、1日最大5話分を無料で読めます。

フリーメダルとSPメダルのみだと10話分しか読むことができませんが、このCM機能によってさらに5話読み進められるため、合計15話分を無料で閲覧できます。

CMはそれほど長くなく、すぐに気になる漫画の続きを楽しめるでしょう。

運営会社の安全性が高い

マンガBANGの安全性は高いため、安心してサービスを利用できます。運営会社は、株式会社Amaziaでマザーズ上場企業です。「所在地がどこにあるのかもわからない」ような怪しい会社ではないため、課金しても大丈夫だと言えます。

さらに東証一部上場企業の株式会社メディアドゥホールディングスからバックアップを受けている会社でもあります。そのため運営体制は相対的に安定していて、課金分のコインが無駄になってしまうリスクも低いと言えるでしょう。

なお、過去に違法コンテンツと言う噂が回っていましたが、出版社から確実に許可をとって運営しています。

その証拠として、公式サイトにて「ABJマーク」が掲載されており、確実な安全性が保証されています。

ABJマークは、掲示した電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標です。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

利用者の悪い口コミ評判からわかるマンガBANG(バング )のデメリット

一方で、実際にマンガBANGを利用しているユーザーからの悪い口コミ評判として、以下のようなものがあります。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

作品数が少ない

マンガBANGで配信されている作品数は、他社の漫画配信サービスと比較すると少なめです。無料コミックは1,000冊以上ありますが、単行本購入サービスは約10万冊となっています。

コミックシーモアでは電子書籍が約67万冊もあり、LINEマンガは約43万点のマンガが揃っています。

サービス名 総作品数
マンガBANG 1,000冊以上の無料コミック+10万冊以上の単行本購入
コミックシーモア 電子書籍約67万冊
LINEマンガ 約43万点

絶対量で言うと、他社のサービスの方が読みたい作品が見つかりやすい可能性が高いです。
しかし、上記口コミのように人気の作品数は多いため、読みたい漫画が決まっている方は不便を感じる可能性は低いと言えます。

広告が多い

スライドしたい位置に広告があるのでスライドしづらく、誤爆で広告や別のマンガを開いてしまい、煩わしい。

マンガBANGには、比較的広告数が多いというデメリットもあります。例えば、視聴前や視聴中に広告が入ります。そのため、漫画に没頭できないと感じることもあるでしょう。

集中して読んでいるときに広告が目に入ることで、漫画の世界観が失われるような気になります。無料で漫画を読めるようにするための運営戦略であると考えられますが、シリアスな漫画を読んでいるときにストレスを感じる方も多いのではないでしょうか。

CMの不具合が起こる

スペシャルメダルの時の広告は見れるのに、「CMを見て漫画を読む」を押すとCMが表示されず、通信エラーになります。

CMを観て2話を読むと表示されている場合があるが、実際にCMを観ても1話しか読めない事が多々あり、システム運営が適当過ぎる。

先述の通り、マンガBANGでは「CMを視聴すると最大5話無料」となる仕組みがあります。しかし、この無料で読むためのCMの不具合が多いと言う口コミが多くありました。

なお、この不具合は決して広告の詐欺ではなく、CM掲載時の不具合であることが多いようです。実際にGoogle Playでは不具合の口コミに関して公式さら以下のように回答されています。

CMが再生できない不具合を確認しており、現在は解消されております。 また、不具合が発生した場合は、アプリの「メニュー>お問い合わせ」 からご連絡頂けますと、より早く対応する事が可能ですので、お手数をおかけしてしまいますが、ご連絡頂けますと幸いです。

このように迅速に対応もしてもらえるため、どうしても気になる場合は問い合わせてみるのもおすすめです。

ダウンロード機能がない

オフラインで読めない

マンガBANGには、作品をダウンロードする機能はありません。ダウンロード機能がある場合、外出先などでネット接続がない環境でもオフライン再生を楽しめます。しかしダウンロード機能がないため、常にネットに接続していないと漫画を読めません。

データ制限がかかったときや、地下などネットが通じにくい場所にいるときには利用しづらくなるため、状況によって不便さを感じることがあります。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

口コミ評判からわかるマンガBANG(バング)の利用がおすすめの人

良い口コミと悪い口コミを考慮すると、マンガBANGは「全巻無料で読み切りたい方」と「昔の名作を改めて読み直したい方」におすすめです。

完全無料作品が1,000冊以上も配信されており、全巻を無料で楽しめる数少ないサービスなため読み応え十分のアプリと言えます。

また過去に人気だった作品のバリエーションも豊富で、年齢を問わず楽しめるサービスです。

「漫画全般が好きで、最近の作品も過去の作品もどちらもまんべんなく読みたい」という方におすすめできるサービスでしょう。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

まとめ

ここまで実際の口コミ評判を確認して「マンガBANG」が気になった方は、ポイントサイト経由で登録するのがおすすめです。

無料で読めるだけでも非常にお得なサービスですが、少しの手間をかけることでさらにお得に利用できます。

例えば「ポイントエニタイム」では経由してダウンロードするだけで、30ポイントを獲得できます。1ポイント1円換算で交換できるため、非常にお得です。

なお、他の電子書籍ストアについて詳しく知りたい方は「電子書籍ストアを徹底比較!人気おすすめランキング」をご覧ください。

アイキャッチ_1
電子書籍ストアを徹底比較!人気おすすめランキング
2020.9.1
電子書籍ストアの選び方 電子書籍サービスは今や世の中に多く出回っており、さまざまな観点から判断して自分に合ったものを選ぶ必要があります。 この記事では「電子書籍サービスの種類が多くて悩んでいる」「何を基準にサービスを選べばいいかわからない」という方のために、電子書籍サービスの選び方を分かりやすく紹介...…

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

マンガBANGの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「マンガBANGの口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」をご覧ください。

ポイントエニタイムバナー_728x90
電子書籍の関連記事
  • タダ本 改悪 口コミ評判
    タダ本は本当に改悪された?旧サービスとの比較して分析!新サービスの利用者の口コミ評判も紹介
  • スキマ漫画 違法 口コミ
    【違法?】スキマ漫画アプリは安全に読める?危険性を口コミ評判から分析!
  • 楽天マガジン クーポン
    楽天マガジンのクーポンコードとは?2021年最新のキャンペーンも紹介!
  • 楽天マガジン 口コミ
    楽天マガジンの口コミ評判はどう?読みにくいや使いにくいのデメリットは本当?
  • 雑誌 サブスク おすすめ
    【サブスク比較】雑誌の人気読み放題サービスおすすめ10選!
  • アイキャッチ_12
    ゴブリンスレイヤーの漫画を全巻無料で読める?電子書籍のスマホアプリで見る方法!漫画違法サイト(漫画村・漫画BANKなど)は危険?