端末1つあればどこでも漫画が読めるLINEマンガですが、利用中に「読んだ作品履歴が周りにバレるのでは」「タイムラインに読んだ漫画が投稿させるのでは」と不安に思う方も多いのではないでしょうか。

読んだ漫画が何かバレるのは、友達だからこそ防ぎたいです...

 

基本的に自らタイムラインに投稿や友達におすすめしなければバレることはありません。

 

 

この記事を読むと、LINEマンガの履歴をタイムラインでバレないようにできます。

 

 

もっとお得に電子書籍を楽しもう!
  • ポイントサイトの「ポイントエニタイム」を経由すると、コミックシーモアやLINEマンガなどの人気動画配信サービスをお得に試せる!
  • 換金は300円から!貯まったポイントは、現金やAmazonギフト券、ANAマイルなどと交換できる!
  • メディア実績多数!SSL化でセキュリティ対策もOK
  • 2分で無料登録完了!迷惑メールや営業電話などは一切なし(解約も簡単)

 

ポイントエニタイムバナー_728x90

LINEマンガで読んだ漫画はタイムラインに表示される?

基本的にLINEマンガを読むだけであれば履歴はタイムラインに表示されません。またLINEマンガの機能をよく理解し、注意して利用すればバレることもありません。

この記事では、LINEマンガの履歴が周りにバレる原因とその対策を詳しく見ていきましょう。この記事を最後まで読むことで、周りの目を気にすることなくLINEマンガを楽しめるでしょう。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

LINEマンガで読んだ漫画がバレるときは?

LINEマンガは、漫画を読むだけであればタイムラインに表示されることはありません。しかし、便利な機能の中には利用するとバレてしまうものもあります。LINEマンガで読んだ漫画がバレるときはどのようなときか見ていきましょう。

友達におすすめ機能を利用した場合

「友達におすすめ」機能を使った場合、おすすめした相手に読んだ作品がバレてしまいます。

LINEマンガは毎日無料タブから漫画を1話読むと無料チャージが消費されます。23時間経つことで無料チャージが回復し、次の話が無料で読めます。「友達におすすめ」機能を利用することでチャージ回復までの時間が短縮されます。

そのためつい使ってしまいがちな機能ですが、おすすめした相手のトーク画面に漫画の詳細が送られてしまいます。おすすめを送る友達や作品をよく考えて利用するとよいでしょう。

無料チャージとはなにか知りたい方は「LINEマンガの無料チャージとは?完了時間を短縮するコツは友達紹介!」をご覧ください。

シェアした場合

読んだ漫画をSNSでシェアした場合、読んだ作品がバレてしまいます。
何かの拍子でシェアされることを防ぐためにSNS連携を解除しておくと安心です。

SNS連携を解除する手順は下記の通りです。


SNS連携を解除する手順
  • LINEマンガアプリを開く
  • 画面右上の人型マークをタップする
  • 「外部サービス連携」をタップする
  • 連携していたら、「連係解除」をタップする
  • 「OK」をタップする

1.LINEマンガアプリを開く
タイムライン1

出典:https://manga.line.me/

2.画面右上の人型マークをタップする
タイムライン2

出典:https://manga.line.me/

3.「外部サービス連携」をタップする
タイムライン3出典:https://manga.line.me/

4.連携していたら、「連係解除」をタップする
タイムライン4出典:https://manga.line.me/

5.「OK」をタップする
タイムライン5

出典:https://manga.line.me/

コメントを残した場合

LINEマンガは、漫画に対してコメントを残せます。コメントを残した場合、コメント欄に名前が残って読んだことがバレる原因となります。コメント欄から読んだことがバレたくない場合は、以下のことを控えましょう。


コメントに投稿しない方がいい情報
  • 本名
  • あだ名
  • 本人を連想できる名前
  • プロフィールに自分の写真

購入履歴を見られた場合

購入履歴を見られた場合、当然ですが読んだ作品もバレてしまいます。
購入履歴はマイメニューの「単行本購入履歴」から見ることができます。基本的に自身のアカウント画面以外で見られることはありませんが、アプリを開いている状態なら簡単に第三者に覗かれてしまいます。

そのため勝手にスマホを見られる恐れがあるときは、端末にロックをかけておくと良いでしょう。また購入履歴自体は削除できないため、注意が必要です。

最近見た単行本を見られた場合

LINEマンガにはおすすめ欄に最近チェックした作品を紹介する「最近見た単行本」という項目があります。その項目を誰かに見られたらすぐにバレてしまいます。

また、最近読んだ作品を元におすすめの作品が紹介される項目もあります。ここでもチェックした作品名が表示されてしまいます。

購入履歴と同様に自身のアカウント画面からしか見られません。もし、勝手にスマホを見られる恐れがあるときは端末にロックをかけておくと良いでしょう。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

LINEマンガのタイムライン投稿の許可を拒否する方法

LINEマンガの利用時にあらかじめアプリからの情報アクセスを拒否する方法があります。具体的な手順は以下のとおりです。


タイムライン投稿の許可を拒否する手順
  • LINEにログインし設定をタップする
  • 「プライバシーを管理」タップする
  • 「アプリからの情報アクセス」タップする
  • 「拒否」をタップする

この許可を設定しておくことで、意図しないタイムラインの投稿を未然に防ぐことが可能です。
1.LINEにログインし設定をタップする

LINEマンガ タイムライン1出典:https://manga.line.me/

2.「プライバシーを管理」タップする

出典:https://manga.line.me/

3.「アプリからの情報アクセス」タップする

LINEマンガ タイムライン2出典:https://manga.line.me/

4.「拒否」をタップする

LINEマンガ タイムライン4

出典:https://manga.line.me/

LINEマンガからのタイムライン投稿を非表示にする方法

LINEマンガからのお知らせがタイムライン投稿に流れてくることがあります。このお知らせが邪魔な場合は、LINEマンガのタイムライン投稿を非表示にできます。

LINEマンガのタイムライン投稿を非表示にする方法は下記の通りです。


LINEマンガのタイムライン投稿を非表示にする手順
  • LINEアプリを開く
  • 画面下部のタイムラインをタップする
  • LINEマンガの投稿右上の「…」をタップする
  • 「LINEマンガの投稿をすべて非表示」をタップする
  • 「非表示」をタップする

1.LINEアプリを開く

タイムライン7

出典:https://manga.line.me/

2.画面下部のタイムラインをタップする
タイムライン7

出典:https://manga.line.me/

3.LINEマンガの投稿右上の「…」をタップする
タイムライン8

出典:https://manga.line.me/

4.「LINEマンガの投稿をすべて非表示」をタップする
タイムライン9

出典:https://manga.line.me/

5.「非表示」をタップする
タイムライン10

出典:https://manga.line.me/

よくある質問


LINEマンガを読んだらタイムラインに許可なく勝手に投稿される?

LINEマンガを読んだだけでは、許可なく勝手にタイムラインに投稿されることはありません。ただし、共有機能を利用した場合はタイムラインに投稿されます。詳しくは「LINEマンガで読んだ漫画がバレるときは?」をご覧ください。

 


LINEマンガにログインしたくない場合は?

LINEマンガには2種類のログイン方法があります。その一つの「ゲストログイン」を利用することで、LINEアカウントでログインせずにLINEマンガを読めます。

 


LINEマンガのタイムライン投稿は必須?

LINEマンガを利用しても、タイムライン投稿は必須ではありません。

 

ポイントエニタイムバナー_728x90
電子書籍の関連記事
  • 刃牙(バキ)を漫画で読む順番はコレがおすすめ!最新シリーズやスピンオフ作品も徹底解説
  • カイジを見る順番はコレに限る!漫画・映画・アニメに分けて徹底解説
  • 漫画のまとめ買いにおすすめの作品は?安いお店や電子書籍サイトも紹介
  • 漫画を安く買う方法を徹底解説!電子書籍や紙の中古本はどこで買うのがお得?
  • flier(フライヤー)の料金プラン一覧!無料期間以外で安く利用する方法!
  • 本の要約アプリflier(フライヤー)の口コミ評判!実際の利用者の感想・評価も紹介!