1位 スマイルゼミ

  • 楽しみながら学習習慣が身につき、継続して学習できる通信教育
  • タブレットですぐに始められる、楽しく学習できる
  • ポイントエニタイムからの無料資料請求で、今なら100円分のポイントゲット!

2位 ユーキャン

  • 様々な講座があり、添削指導が受けられる
  • 自身のペースで学習を進められ、模擬試験でしっかり試験対策ができる
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、今なら3500円分のポイントゲット!

この記事では、実際に利用した方の口コミ評判をもとに、ユーキャンのメリットやデメリットを解説します。

口コミ評判からわかったユーキャンがおすすめな人

  • スクールに通う時間がない人
  • 必要最低限の内容の教材で、効率よく合格を目指したい人
  • 実践的な学びで理解を深めたい人

上記に当てはまった方は、ポイントサイトからの申し込みするとお得に講座を購入できます。

\講座申し込みで1,363円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

ユーキャンがおすすめな理由

  • 忙しい人でもテキストを中心に自身のペースで学習を進められる
  • ユーキャンの教材は要点がよくまとまっているため、必要最低限の学習で合格を目指せる
  • テキストの文言だけでなく実践的に学べる

近年多くの方が、資格取得を目指しあらゆる方法で学習しています。また、その中でも多くの方がユーキャンの資格講座を利用し、確かな効果を実感しています。

ユーキャンは株式会社ユーキャンが運営しており、生涯学習をコンセプトに60年以上にわたって資格講座を展開しています。

資格系講座から趣味系講座まで、142を超える豊富なジャンルの通信講座があり、キャリアアップやスキルアップを目指す方をサポートしているサービスです。

また資格講座の多さから、10代から60代まで老若男女問わず、さまざまな年代の方に利用されている通信教育講座になります。

2020年にはオリコン顧客満足度調査で、ユーキャンの簿記講座やファイナンシャルプランナー講座が1位を獲得しており、満足度の高い講座が提供されています。

\講座申し込みで1,363円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

ポイントエニタイムバナー_728x90

ユーキャンの良い評判・口コミレビューをもとにメリットを紹介

ユーキャンの良い評判・口コミレビューをもとにしたメリットは以下の通りです。

  • 添削指導が受けられる
  • 要点を押さえて学習を進められる
  • テキスト以外にも実践しながら学べる
  • 自身のペースで学習を進められる
  • 模擬試験でしっかり試験対策ができる
  • 教育訓練給付制度で20%返金対象の講座がある

それでは、それぞれについて詳しく見ていきましょう。

添削指導が受けられる

ユーキャンでは添削指導を受けられます。

例えば実用ボールペン字講座を受講した場合、合計10回の添削指導の中で1文字ずつ丁寧に指導してもらえます。

添削指導により的確なアドバイスが受けられるため、客観的に定着度をチェックしてもらいたい方におすすめです。

添削指導に関して、実際に以下の口コミがあります。

2級合格、1級予備講座終了しました!
最初は、やり遂げられるか不安でしたが学びオンラインプラスの質問なども詳しく答えて頂いたりと、とても丁寧な対応で自分自身のやる気にも繋がりました。
また添削課題の丁寧な言葉にも励まされました。
テキストも分かりやすくて学びやすいので、ユーキャンで勉強して良かったです。
ありがとうございました!

経験豊富な講師による添削指導を受けることで、自身では気が付かないポイントや注意点を知り、資格や技能取得に活かせます。

要点を押さえて学習を進められる

ユーキャンでは、要点を押さえて学習を進められます。

ユーキャンの講座は、試験によく出る重要なポイントを重点的に学べるような構成になっています。そのため、効率よく学習したい人におすすめです。

また、講座の中には開講実績が35年以上続いているものがあります。長年の運営で培ったノウハウを用いて教材を作成しているため、要点を効率よく学習できます。

この点に関して、実際に以下の口コミがあります。

このように要点を押さえた学習ができるため、初めて学ぶ分野でもユーキャンの講座だけで資格取得が目指せます。

テキスト以外にも実践しながら学べる

ユーキャンの講座は、テキスト以外にも実践しながら学習を進めることができます。

そのため、得られた情報を取り入れるだけでなく、実践を通して理解を深めていくことが可能です。

実際に以下のような口コミがあります。

教材が自分に合っていたようです。
実際に色彩カードを使ったり、コラージュをしたりと、楽しみながら学ぶことができました。実践しながら、自分の意外な面に気づくことができたのも良かったです。

二級合格一級取得に向けて、ユーキャンのテキストを復習中です! 一発合格目指してます!! そして、さらに上に進んでいきたい!! ユーキャンの教材は具体的にどうしたら良いのかを実践しながら学習出来るので本当にオススメです。 マイペースに体験しながら勉強出来るって良いですね! 添削課題もあり、自分の理解力を知るのに何度も繰り返し取り組んでます

上記の口コミでも紹介されている通り、実践しながら学ぶことで楽しみながら学習を進められるほか、感覚的に理解を深められます。

自身のペースで学習を進められる

ユーキャンの講座は、テキストを中心に自身のペースで学習を進めることができます。

一般的なスクールでは時間や日付が決まっており、仕事が忙しい方や子育て中の方などは時間の都合がつかない場合が多いのではないでしょうか。

その点、ユーキャンではテキストを中心に学習を進めるため、自身のペースに合わせて学習を進めていけます。そのため、まとまった勉強時間を取りにくい方におすすめです。

この点に関して、実際に以下の口コミがあります。

2級合格、1級予備講座修了しました!
自分のペースで進められるスタイルのユーキャンに魅力を感じ、一ヶ月ちょっとで講座のカリキュラムを終えることができました!
この調子で、1級取得も頑張ります^ ^
見やすくて分かりやすくて飽きにくいユーキャンで、また違う講座も受講したいです★

通信講座は自分のペースで学習が出来て、特に過去問(10回位)で合格に結びついたとも思います。あまり古い過去問だと法令等が変更になっているから丁度良い量です。
ちなみに、試験会場には殆どの人がスマホの画面を見て勉強していましたが、自分は一冊だけのノートを作って短時間で試験会場で見ていました。

ユーキャンでは自身のペースで進められるため、理解できるまで繰り返し学習することも可能です。

模擬試験でしっかり試験対策ができる

ユーキャンでは、模擬試験でしっかり試験対策ができます。

ユーキャンの資格講座の中には模擬試験を開催しているものがあり、本番に向けてシミュレーションができます。本番とほぼ同じ形式で模擬試験が行われ、出題傾向を把握するのにも役立ちます。

そのため、本試験前に学習の定着度を把握したい方や、試験本番の形式に慣れておきたい方におすすめです。

この点に関して、実際に以下の口コミがあります。

模擬試験で試験対策することにより、自身のつまずく点や実力を把握できます。また模擬試験で慣れておくことで、試験当日の時間配分や解答の進め方も身に付けることができるでしょう。

教育訓練給付制度で20%返金対象の講座がある

ユーキャンでは、教育訓練給付制度で20%返金対象の講座があります。

一定の受給要件を満たす方が、「厚生労働大臣の指定」を受けた教育訓練を受けた場合に、その費用の一部を「教育訓練給付」として雇用保険により支援しています。

教育訓練給付制度とは、一定の条件を満たす方が厚生労働大臣の指定する講座を修了した場合に、支払った学費の20%(上限10万円)が支給される制度のことです。

返金対象の講座の具体例として、以下の資格があります。

  • 宅地建物取引士
  • 行政書士
  • 介護福祉士
  • 医療事務
  • 剤薬局事務
  • 登録販売者
  • 保育士
  • インテリアコーディネーター

教育訓練給付制度に関して、実際に以下の口コミがあります。

ユーキャンには教育訓練給付制度が適用される講座が30講座以上あります。

特に宅地建物取引士やファイナンシャルプランナー、医療事務などはキャリアアップにつながる人気の資格講座です。

教育訓練給付制度を利用することで、一部の資格を費用を抑えて取得できます。

\講座申し込みで1,363円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

ユーキャンの悪い評判・口コミレビューをもとにデメリット紹介

ユーキャンの悪い評判・口コミレビューをもとにしたデメリットは、以下の通りです。

  • 受講料が他通信教育と比較して高め
  • テキストが大きく持ち運びが不便
  • 質問の回答に時間がかかることがある
  • 資格によっては教材の内容が足りない

それでは、それぞれについて詳しく見ていきましょう。

受講料が他通信教育と比較して高め

ユーキャンの受講料は、ほかの通信教育と比較して少し割高です。

この点に関して、実際に以下の口コミがあります。

実際に宅建講座を申し込んだ場合で、ほかの通信教育との料金の比較を下表にまとめました。

サービス名 料金(税込)
ユーキャン 63,000円
スタディング(テキスト込み) 27,500円
アガルート 32,780円
フォーサイト 62,800円

上記表の通り、ユーキャンはほかの通信教育と比べて割高です。

しかし、資格が取得できなければ意味がないため、高い安いではなく学習のしやすさで選択することが大切です。また、資格によっては教育訓練給付金制度の対象になるため、お得に利用できる場合があります。

テキストが大きく持ち運びが不便

ユーキャンのテキストは大きいため、持ち運びには不便です。

この点に関して、実際に以下の口コミがあります。

大きなテキストの持ち運びに不便さを感じる場合には、小さいノートに学習内容をまとめ、そのノートを持ち運ぶようにしましょう。

また、ユーキャンより一問一答の小型冊子が発売されているため、この小冊子を持ち運び用に活用することもおすすめです。

質問の回答に時間がかかることがある

ユーキャンでは、質問の回答に時間がかかることがあります。

この点に関して、実際に以下の口コミがあります。

上記のような口コミがある一方で、ほかの通信教育においても回答に時間がかかったという口コミが多く見られます。

そのため、質問の回答に時間がかかるのはユーキャンに限った話ではありません。質問が殺到している場合は特に時間がかかるため、時間に余裕を持って質問するようにしましょう。

資格によっては教材の内容が足りない

ユーキャンでは、資格によっては教材の内容が足りない場合があります。

この点に関して、実際に以下の口コミがあります。

上記の口コミのように、資格によっては教材のボリュームや過去問題に不足を感じる方がいます。しかし、不足を感じる点に関しては個人差があります。

そのため、仮に教材の内容に不足を感じる箇所は、ほかの書籍を購入して学習することをおすすめします。

\講座申し込みで1,363円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

ユーキャンのメリット・デメリットをもとにおすすめの人を紹介

ここからは、ユーキャンのメリットとデメリットをもとにおすすめの方・おすすめできない方を紹介します。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

おすすめできる人

ユーキャンをおすすめできる方は以下の通りです。

  • スクールに通う時間がない人
  • 必要最低限の内容の教材で、効率よく合格を目指したい人
  • 実践的な学びで理解を深めたい人

ユーキャンはテキストを中心に自身のペースで学習を進められるため、忙しくスクールに通う時間がない方でも学習を進められます。

また、ユーキャンの教材は要点がよくまとまっているため、教材に従って学習を進めるのみで十分合格を目指せます。

さらに、テキストだけでなく実践を通して理解を深めていくことも可能です。

ユーキャンは、自身のペースで進めながらもわからない点はサポートが受けられる、独学とスクールのいいとこ取りをした教材と言えるでしょう。

\講座申し込みで1,363円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

おすすめできない人

ユーキャンをおすすめできない方は、以下の通りです。

  • 資格取得までの費用をできるだけ抑えたい人
  • 外出先で勉強することが多い人

ユーキャンの通信講座はほかの通信教育と比べると割高のため、資格取得費用を抑えて合格を目指したい方は不向きです。

またテキストが大きく持ち歩きに向いていないため、移動中や外出先で学習したい方は不便に感じる可能性があります。

しかし、ユーキャンから小型の教材も発売されているため、小型教材を持ち運び用として活用できます。

加えて目的は資格の取得であるため、料金よりもサポート内容や自身に適した教材かを重視して選択することをおすすめします。

ユーキャンで受講できる資格講座一覧

ユーキャンで受講できる資格講座の一覧と講座数、講座の具体例を以下表にまとめています。

資格の種類 講座数(2021年5月現在) 講座例
医療系(福祉・衛生) 19 ・医療事務通信講座
・保育士通信講座
法律系(財務・経理) 17 ・宅地建物取引士(宅建士)速習講座
・行政書士通信講座
建築系(土木・設計) 7 ・2級土木施工管理技士通信講座
・第二種電気工事士通信講座
料理系 12 ・食育実践プランナー通信講座
・野菜スペシャリスト通信講座
サービス・流通系 11 ・旅行業務取扱管理者通信講座
・運行管理者(貨物)通信講座
生活・教養系 15 ・整理収納アドバイザー通信講座
・高卒認定試験通信講座
語学系 7 ・TOEIC(R)L&Rテスト通信講座
・ピンズラー韓国語通信講座
IT系 6 ・MOS 365&2019 通信講座
・ITパスポート通信講座
イラスト系 12 ・デジタルイラスト通信講座
・水彩画通信講座

上記表からわかるように、ユーキャンでは幅広い種類の資格取得を目指せます。

転職やキャリアアップに役立つ医療事務や行政書士などの有名な資格から、整理収納アドバイザーやピンズラー韓国語などのニッチな分野の講座まで存在します。

\講座申し込みで1,363円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

ユーキャンの通信講座でかかる料金

ユーキャンでかかる通信講座の費用は、講座によってさまざまです。
平均で3~5万円が相場となっています。

ユーキャンの通信講座でかかる料金の具体例を、以下の表にまとめました。

講座名 料金(一括払い・税込) 料金(分割払い・税込)
医療事務 49,000円 49,500円(月額3,300円×15回)
調剤薬局事務 39,000円 39,600円(月額3,300円×12回)
宅地建物取引士(宅建士) 58,000円 58,650円(月額3,910円×15回)
簿記3級 34,000円 34,540円(月額3,140円×11回)
整理収納アドバイザー 44,000円 44,400円(月額3,700円×12回)
登録販売者 49,000円 49,400円(月額3,800円×13回)
保育士 59,000円 59,700円(月額3,980円×15回)
食生活アドバイザー 39,000円 39,600円(月額3,300円×12回)
ファイナンシャルプランナー 64,000円 64,740円(月額4,980円×13回)
歯科助手 45,000円 46,200円(月額3,300円×14回)
大人のピアノ講座 29,000円 29,800円(月額2,980円×10回)

宅地建物取引士やファイナンシャルプランナーなどの難易度の高い資格は、網羅する範囲が広くなるため料金が高くなりやすい傾向にあります。

反対に、大人のピアノ講座のような趣味の講座は比較的安価で受講可能です。

また、ユーキャンの講座には教育訓練給付金制度の対象になるものがあるため、お得に利用できる場合があります。

\講座申し込みで1,363円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

ユーキャンに申し込みする流れ

ユーキャンに申し込みする流れは以下の通りです。

  1. 取得を目指す資格の選択
  2. 目指す資格の資料請求をし、講座の内容を確認する
  3. 講座の申し込み・支払い

資料請求で入手できる資料には、取得した資格でどんな仕事ができるようになるのか、難易度はどれくらいかなどの情報が掲載されています。

そのためどの資格をとるか決まっていない方でも、資料請求をして資格の情報を比較検討することをおすすめします。

また支払い方法は、払込用紙での支払いとクレジットカード払いの2つから選択できます。クレジットカード払いの場合は分割払いが選択できないため注意が必要です。

\講座申し込みで1,363円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

ユーキャンに関するよくある質問

ユーキャンの値段は高い?

ユーキャンの通信講座は、ほかの通信教育と比べると少し割高です。

医療事務取得を目指す場合で、ほかの通信教育の料金と塾・資格学校の料金を比較した表を以下に記載しています。

名称 料金(税込)
ユーキャン 49,000円
ヒューマンアカデミー(通信) 46,000円
ヒューマンアカデミー(通学) 112,320円
ニチイ(通学コース) 91,850円(通常価格)

医療事務の資格取得を目指す際、ヒューマンアカデミー(通信)は46,000円ですが、ユーキャンでは49,000円の費用がかかります。

しかし、ユーキャンはほかの通信教育と比べると割高ではありますが、さほど大きな差はないと言えるでしょう。また、通学型の講座に比べると安価であることもわかります。

さらにユーキャンの講座には教育訓練給付金制度の対象になるものがあるため、他の通信講座よりもお得に利用できる場合があります。

ユーキャン受講者の合格率はどれくらい?

ユーキャン受講者の合格率は、残念ながら公開されていません。通信講座においては、受講生の合否を知る方法がほとんどないためです。

ユーキャンの合格率を知ることはできませんが、それでも資格取得のためユーキャンを選択する方は多いです。

また、教材の質が高いという口コミが多く存在し、多くの方に支持されている通信講座であることがわかります。

ユーキャンの口コミ評判まとめ

この記事では、口コミや評判をもとに、ユーキャンの通信講座のメリット・デメリットについて紹介しました。

ユーキャンでは、添削指導や模擬試験などの資格取得を目指す方に役立つ講座が提供されています。加えて、教育訓練給付金制度が活用できる資格講座の場合は最大10万円まで国が負担してくれるため、費用を抑えて資格取得を目指せます。

なお、少しでもお得にユーキャンを申し込みたい場合は、ポイントサイトを経由で申し込むとお得になります。その中でも特におすすめのポイントサイトは「ポイントエニタイム」です。

ポイントエニタイムは、獲得したポイントを1ポイント1円で交換できます。さらに現金だけでなく電子マネー、ギフト券などにも交換できるため、大変お得です。

また、ポイントエニタイムは申し込み講座の金額に関係なく、1363ポイントを一定でもらえます。

ユーキャン

少しでもお得に申し込みたい方は、ぜひポイントエニタイムを活用しましょう。

\講座申し込みで1,363円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

 
ポイントエニタイムバナー_728x90
教育の関連記事
  • 発酵資格はどれがいい?7つの発酵食品の資格を徹底解説
  • 温活アドバイザーとはどんな資格?生かせる仕事や合格に向けた勉強法も解説
  • 栄養士に近い資格はある?食に関する資格の種類とおすすめを紹介
  • 【主婦向け】調理師免許の取り方!おすすめの取得方法3選を紹介!
  • 発酵食品ソムリエの資格とは?学習期間や合格率について徹底解説
  • 1ヶ月で取れる資格6選を徹底比較!独学で取得可能で大学生にもおすすめなのは?