oint anytime(ポイントエニタイム)の換金方法は?交換できるポイントや稼ぎ方を紹介のトップ画

「Point anytimeは、貯めたポイントをどのように換金するのだろう」
「Point anytimeではどうやって稼げるのか」

Point anytimeについて上記のような疑問はないでしょうか。本記事では、Point anytimeの換金方法やポイントの貯め方などを解説します。

Point anytimeを使ってポイ活を始めたいとお考えの方は、ぜひご覧ください。

Point anytimeの換金方法

Point anytimeは以下の手順で換金できます。

  1. ポイントを300ptまで貯める
  2. 交換申請ページにアクセスする
  3. ポイント交換の条件を確認する
  4. ポイント交換を申請して審査を受ける

ポイントはサイトの中での通貨で、現金や電子マネーなどに交換できます。

1.ポイントを300ptまで貯める

まずは、ポイントを300ptまで貯めましょう。Point anytimeのポイントは300ptから交換できるからです。

貯めたポイントを確認する際は、メインメニューの左上にある表示を見てみましょう。

pt通帳からも確認できるので、見る際はメインメニュー左上のボタンをタップしましょう。

コンテンツ一覧の中からpt通帳・交換履歴を選択します。

ポイント通帳・交換履歴からポイントを確認できます。

2.交換申請ページにアクセスする

ポイントが300pt以上貯まったら、交換申請ページへアクセスしましょう。交換申請のページは、画面上部の「ポイントを交換する」をタップすれば開きます。

もしくはコンテンツ一覧から選択します。

交換先を選択する画面が出てきます。交換先は以下の4つです。

  • セブン銀行ATM
  • .money
  • G-point
  • au PAYギフトカード

希望する交換先を選択しましょう。

3.ポイント交換の条件を確認する

ポイント交換の条件を確認しましょう。

交換先を選択するとそれぞれの申請ページが開くので、「交換申請」のボタンを押します。セブン銀行ATMの場合のみ「お受け取り番号」が発行されるので、控えておきましょう。

※画像はセブン銀行ATM

交換申請ページではポイント交換について詳しく説明しているので、内容を参考にしましょう。

※画像はセブン銀行ATM

画面を下へスクロールしていくと、「交換申請」のボタンが表示されるのでタップします。

電話番号で本人確認を行うので、「電話番号認証手続き」をタップします。

電話番号認証ページで電話番号を入力し、確認をタップします。

「電話番号認証を行う」をタップしましょう。電話番号を入力した携帯電話に音声メッセージの電話がかかり、本人確認が完了します。

4.ポイント交換を申請して審査を受ける

電話認証が済んだら、ポイント交換を申請しましょう。「ポイント交換申請画面へ」をタップします。

交換希望金額を入力します。

最後に交換申請ボタンをタップして申請完了です。

交換申請完了の画面が表示されます。

審査が完了すればポイントを換金でき、ショートメールで通知が届きます。ショートメールを受け取れるように設定しておきましょう。

Point anytimeの換金システムの特徴

Point anytimeの換金システムの特徴を以下の通り解説します。

  • 交換手数料が無料
  • 1pt=1円として交換できる
  • 300ptから現金や電子マネーに交換できる
  • 5営業日以内に交換される

それぞれ解説していきます。

交換手数料が無料

Point anytimeで貯めたポイントの交換手数料は無料です。ただし、セブン銀行ATMで現金と交換する場合には、165ptの引き落とし手数料がかかります。

1pt=1円として交換できる

貯めたポイントは、1ポイント=1円で交換可能です。セブン銀行ATMでは1,000ポイント単位での換金となります。

セブン銀行ATM以外の金融機関で換金すると、5%〜10%程度の手数料がかかります。交換前に確認しておきましょう。

300ptから現金や電子マネーに交換できる

貯めたポイントは、300ポイントから交換可能です。ただし、セブン銀行ATMで換金する際は手数料を含めて1,165ptから、au PAYギフトカードでは500ptからの交換となります。

.moneyやG-pointへ交換したポイントは、各サイト内で現金や電子マネーに交換が可能です。AmazonギフトコードやGooglePlayギフトコードなど、各種ギフトとの交換もできます。また、G-pointでは、約120種からポイントの交換対象を選べます。

5営業日以内に交換される

ポイント交換には審査があり、換金までに最大5営業日かかることがあります。必ずしもすぐに交換されるわけではないので、注意しましょう。

Point anytimeで換金できるポイントの貯め方の種類

Point anytimeで換金できるポイントについて、主な貯め方は以下の通りです。

  • 指定のアプリをインストールする
  • 広告登録を行う
  • 提携先でショッピングをする

Point anytimeでは、アプリを起動するだけでも1ポイントが付きますが、活用次第で多くのポイントを貯められます。

指定のアプリをインストールする

指定のアプリをインストールするとポイントが貯まります。アプリをインストール後、会員登録や初回起動することなどがポイント付与の条件です。

ゲームやヘルスケアなど、アプリの多くは無料でダウンロードできます。またインストールしたゲームは、ミッションクリアでさらにポイントが付く場合があるので、楽しみながらポイントを貯められます。

広告登録を行う

広告に登録することでポイントが付きます。ポイントが付く広告の例は以下の通りです。

  • メルマガ登録
  • 月額制のサイト登録
  • クレジットカード・ローンカードの発行
  • 無料の資料請求
  • アンケートサイト登録

広告登録の多くは無料でできるので、うまく活用すればすぐにポイントが貯められます。それぞれポイント付与の条件が異なるので、広告の内容を確認することが大切です。

提携先でショッピングをする

提携先でショッピングすることでポイントが付きます。ショッピングのジャンルは以下の通りです。

  • 日用品・ペット・コンタクトレンズ
  • コスメ・美容
  • CD・DVD・動画配信
  • 家電・PC・スマホ・インテリア
  • ウォーターサーバー
  • サプリ・健康食品・ダイエット
  • ファッション・シューズ
  • 本・雑誌・電子書籍

多くのジャンルがポイント付与の対象となっているので、うまく利用すれば自然とポイントが貯まっていくでしょう。

Point anytimeでポイントを効率良く稼ぐ方法

Point anytimeで以下の広告登録を利用すると、ポイントを効率良く稼げます。

  • 数量限定の広告
  • クレジットカード
  • スマートフォンの公式コンテンツ

月額料金がかかる、もしくは手続きに審査がかかるサービスなどの広告登録は、ポイントが高い傾向にあります。

Point anytimeでは、デイリーキャンペーンや限定イベント、ボーナスポイントの配布など、さまざまなキャンペーンを実施しています。キャンペーンを活用して、ポイントを効率良く貯めましょう。

キャンペーンの例は以下の通りです。

  • ポイントや各種ギフトコードが当たる無料抽選会
  • 獲得ポイントが倍増するキャンペーン
  • お試し無料モニターキャンペーン

また、キャンペーンは以下の条件で終了する場合があり、注意が必要です。

  • キャンペーン開催期間が過ぎてしまった
  • キャンペーン参加上限に到達してしまった
  • 対象広告の登録上限数に達してしまった

お得なキャンペーンを逃さないよう、こまめにチェックしましょう。キャンペーンの開催予定はメールマガジンやLINE、マイページの通知で確認できます。

Point anytimeの換金手続きの注意点

Point anytimeの換金手続きの注意点は以下の通りです。

  • 手数料や最低換金額
  • 換金までの所要時間

それぞれ解説します。

手数料や最低換金額

換金手続きにかかる手数料は、セブン銀行ATMで換金する場合は165ptです。換金できる最低金額は1,000円からとなっています。手数料と合わせると最低換金額は1,165円からです。

.moneyやG-pointを経由した場合は、最低換金額が500円〜2,000円と金融機関により異なります。手数料も5%〜10%程度と一定ではありません。

そのため、.moneyやG-point経由の換金では金融機関ごとに確認が必要です。Point anytimeポイントから.moneyやG-pointへのポイントは、300ptから交換できます。

換金までの所要時間

換金までの所要時間は、交換申請してから最大5営業日です。交換申請しても、すぐに換金できるとは限らないので注意しましょう。

まとめ

Point anytimeで貯めたポイントは、セブン銀行ATMで換金が可能です。また、.moneyやG-pointなどのサイトを経由すれば、現金もしくは電子マネーなどと交換できます。

Point anytimeでは無料アプリや広告登録、ショッピングなどさまざまな方法でポイントが貯められます。キャンペーンも活用し、楽しみながらポイントを貯めましょう。

ポイ活の関連記事
  • ポイントサイトは安全?危険性やリスクを回避して活用しよう
  • Point anytimeのポイント交換先にはどんな種類がある?お得な使い方も紹介
  • Point anytimeのポイント交換方法は?手順や交換先を解説
  • ポイントサイトはやめたほうがいい?理由や危険性、実態について解説のトップ画
    ポイントサイトはやめたほうがいい?理由や危険性、実態について解説
  • oint anytime(ポイントエニタイム)の換金方法は?交換できるポイントや稼ぎ方を紹介のトップ画
    Point anytime(ポイントエニタイム)の換金方法は?交換できるポイントや稼ぎ方を紹介
  • Point anytime(ポイントエニタイム)は詐欺?利用者の評判と安全性について解説!のトップ画
    Point anytime(ポイントエニタイム)は詐欺?利用者の評判と安全性について解説!