1位 スマイルゼミ

  • 楽しみながら学習習慣が身につき、継続して学習できる通信教育
  • タブレットですぐに始められる、楽しく学習できる
  • ポイントエニタイムからの無料資料請求で、今なら100円分のポイントゲット!

2位 ユーキャン

  • 様々な講座があり、添削指導が受けられる
  • 自身のペースで学習を進められ、模擬試験でしっかり試験対策ができる
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、今なら3500円分のポイントゲット!
ポイントエニタイムバナー_728x90

スマイルゼミの発展クラスとは?

スマイルゼミの発展クラスとは、標準クラスよりも難易度の高いクラスのことです。学校で習う範囲以上の問題に取り組み、応用力を付けられる内容となっています。

さらに、カリキュラムの内容も変わって発展クラスでの学習量は標準クラスの1.5倍です。ほかにも、入試に対応できる学力が身に付くプログラムも用意されています。

これら特徴を踏まえて、スマイルゼミの発展クラスがおすすめの方は以下の通りです。

  • 幼児期から通信教育などを受講して学習を先取りしている方
  • 学校の勉強だけでは物足りない方
  • 中学・高校入試につながる学力を身に付けさせたい方

スマイルゼミの発展クラスを受講することで、小学生の段階から中学・高校入試に対応するための基礎学力を伸ばしていけます。

なお、この記事を読むことでスマイルゼミの「発展クラスと標準クラスの違い」や「標準クラスから発展クラスに変更する方法」などがわかります。

それでは、詳しくみていきましょう。

\無料資料請求で100円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

スマイルゼミの発展クラスと標準クラスの違い

はじめに、スマイルゼミの発展クラスと標準クラスの異なる点を、簡単に下表にまとめました。

比較項目 標準クラス 発展クラス
料金 月額3,278円~(税込) 標準クラス+550~990円(税込)
カリキュラム(教材)難易度 学校で習う範囲に合わせた内容 学校で習う範囲以上の内容
受講目的 ・学習習慣の定着
・基礎学力の向上
・応用力を付ける
・中学・高校入試に備える

また、スマイルゼミの発展クラスと標準クラスのカリキュラムの違いは、公式YouTubeで詳しく解説しています。

以下では「料金」「カリキュラムの難易度」「受講目的」について、発展クラスと標準クラスの異なる点を詳しく見ていきましょう。

料金

まずは、料金形態について見ていきましょう。発展クラスの料金は標準クラスの月額+550~990円(税込)となっており、月額料金は学年ごとに異なります。

以下表で、発展クラスと標準クラスの料金を学年ごとに表にまとめています。

学年 標準クラス月額(12か月一括払い)※税込 発展クラス月額(12か月一括払い)※税込
1年生 3,278円 3,828円
2年生 3,520円 4,400円
3年生 4,180円 5,170円
4年生 4,840円 5,830円
5年生 5,720円 6,710円
6年生 6,270円 7,260円

カリキュラム(教材)難易度

発展クラスは、学校で習う範囲以上の内容も学ぶため基本的な難易度は高いです。

例えば、小学1年生の国語の場合、標準クラスでは基本の50音を学ぶことから始まります。しかし発展クラスでは、本の朗読を聞いた後に物語の登場人物について考える問題が出されたり、その人物について把握するための問題が出されます。

また発展クラスは、標準クラスに比べて学習量が1.5倍です。そのため、学習量が増えることにより難易度が高いと感じやすくなる可能性もあります。

受講目的

標準クラスと発展クラスの目的は、いずれも学習習慣の定着と基礎学力の向上です。

加えて、発展クラスは以下のスキルを身に付けることを目的としています。

  • 文章の読解力
  • 論理的思考力
  • 問題解決力

上記のスキルを身に付けることで、将来的に中学・高校入試に備えられるような力が付きます。

\無料資料請求で100円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

スマイルゼミの発展クラスのメリット

スマイルゼミの発展クラスのメリットは、大きく以下の2つあります。

  • 思考力が養われる問題が追加される
  • 発展クラス限定の解説動画がある

それでは、それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

思考力が養われる問題が追加される

スマイルゼミの発展クラスのメリットに、思考力が養われる問題が追加される点が挙げられます。

例えば「考える問題」というカリキュラムでは、単にモノの数を数えるだけではなく条件に合ったもののみを数えて答えを出す問題があります。

このような問題を扱っていくことで集中力・計算能力・観察力などあらゆる能力を向上させることが可能です。

単なる計算問題ではないため、応用を効かせていく必要があります。そのため、お子さんの思考力を伸ばしていける可能性が高いです。

発展クラス限定の解説動画がある

スマイルゼミの発展クラスには、発展クラス限定の解説動画があります。なおこれらの解説動画は、通常コースでは提供されていません。

例えば問題の解き方を解説した動画では、アニメーションを用いて詳しく解説しているため非常に理解しやすいです。難易度が高い問題につまづいても解説動画を見ることで、理解しやすい環境が整っています。

また高学年になると赤ペンで丁寧に解説してもらえるため、さらに理解しやすいです。

このように分かりやすい動画や音声で理解していくと学習する意欲が高まり、さらに学びたいという向上心を持てる可能性が高くなります。

\無料資料請求で100円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

【口コミ感想】実際に発展クラスを利用した人の声を紹介

ここからは、発展クラスを実際に利用した方の口コミを紹介します。良い口コミと悪い口コミに分けていくつか紹介していくので、忖度なしの感想を知りたい方は参考にしてください。

それでは利用した方の口コミを見ていきましょう。

良い口コミ感想

発展クラスの良い口コミは以下の通りです。

上記の良い口コミを簡潔にまとめると、以下の通りです。

  • ゲーム感覚で自然と学力が付く
  • 楽しんで学習できる仕組みになっている
  • 盛りだくさんの内容でやりがいがある

レベルの高い問題を普段から解いているため学校の実力テストに手ごたえを感じている方が多い印象です。さらに、学習することに意欲的になる傾向があることが分かります。

なお、発展クラスを利用すると「学習することが大変」という意識を変えられる可能性が高くなります。さらに学習することが楽しく感じる機会が増えるため、勉強を好きになる可能性も高いです。

\無料資料請求で100円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

悪い口コミ感想

発展クラスの悪い口コミは以下の通りです。

上記の悪い口コミを簡潔にまとめると、以下の通りです。

  • 結局親が解説しないといけない
  • 発展コースでも簡単すぎる
  • 本人がやりたがらない

発展コースの難易度が高く感じるお子さんにとっては、親御さんのサポートが必要な場合もあります。一方で、発展コースでも物足りないというお子さんもいるようです。

これらを踏まえると、お子さんの能力や意欲を考慮して発展コースを選択する必要があると言えます。

口コミからわかる発展クラスがおすすめの人・おすすめできない人

おすすめできる人

先述した口コミを踏まえて、発展クラスがおすすめな人は以下の通りです。

  • 幼児期にすでに通信教育などを受講している方
  • 標準クラスでは物足りない方
  • 中学、高校入試を意識している方

上記の通り、幼いころから何らかの通信教育を受講しており、自身で計画的に学習する習慣を身に着けている方におすすめです。

また、標準クラス以上の高いレベルの学習を求めている方も発展クラスは最適といえます。

さらに、小学校の早い段階から高校受験を視野に入れた学習方法を習得できるため、中学・高校入試を考えている方にはおすすめのクラスです。

\無料資料請求で100円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

おすすめできない人

発展クラスがおすすめできない人は以下の通りです。

  • 標準クラスで悪戦苦闘している方
  • 他の習い事もあって学習時間が取れない方
  • お子さん自身が現状以上の学習をやりたがっていない方

標準クラスで悪戦苦闘している方は、発展クラスの内容を十分に理解できない可能性があるため、おすすめできません。

また、発展コースは学校の授業以上の内容も学ぶため、学校で学ぶ内容のみで問題ない方は標準コースで十分である可能性が高いです。

スマイルゼミの標準クラスから発展クラスに変更する方法

スマイルゼミの標準クラスから発展クラスへ変更する場合、スマイルゼミの公式ホームページの中にある「みまもるネット」から行います。

見守るネットから変更する手順は以下の通りです。

  1. みまもるネットへログインする
  2. メニューを開く
  3. ご契約内容の確認、変更へを選択する
  4. 契約者を選択する
  5. 契約者情報からクラスを変更する

補足として、幼児コースから小学生コースに上がる際はデフォルトで「発展クラス」になります。

スマイルゼミの難易度は他通信教育と比較してどう?

ここらは、スマイルゼミと以下の通信教育の難易度を比較します。

  • 進研ゼミのチャレンジタッチ
  • Z会

それでは、上記の通信教育と比較して見ていきましょう。

進研ゼミのチャレンジタッチ

スマイルゼミとチャレンジタッチは、低学年の時点では難易度に大きな差はあまりありません。

しかしチャレンジタッチの場合、高学年の時点で追加オプションをつけると、チャレンジタッチの方が難易度がやや高くなる傾向にあります。

追加オプションの内容は、応用コースと挑戦コースの2種類です。これらのコースでは、答えを穴埋めするものではなく、思考力を働かせて文章ベースで解答していくため、応用力を鍛えられます。

そのため、高学年になってからオプション講座をつけると、スマイルゼミよりもチャレンジタッチの方が、より正確な理解が求められます。

Z会

Z会はスマイルゼミと比べて難易度が高い傾向にあります。考える問題が多いため、応用力がないと解けない問題も複数あります。

また、Z会もチャレンジタッチ同様、受験専用のコースが数多くあり、本格的に受験を考えている方を視野に入れた強化プログラムを組んでいます。そのため、提供される問題はやや難しい傾向にあります。

公立中高一貫校受験の際に必要になる論理的思考力や情報処理力、表現力といった能力を向上させたい方におすすめのプログラムです。

スマイルゼミの発展クラスに関するよくある質問

発展クラスに切り替えるタイミングはいつがいい?

発展クラスに切り替える際は、スマイルゼミから発展クラスへ変更案内のメールが届くタイミングがおすすめです。

このメールが届くと、発展クラスに変更しても十分対応できる学力になっている可能性が高いです。

ほかにも、お子さんが「もっと勉強したい」「もう少し難しい問題を解いてみたい」という反応を示した場合、発展クラスへ切り替えると良いでしょう。

または、お子さんの中学受験を考えるようになった場合も、難易度の高い発展クラスに切り替えてあげるタイミングといえます。

標準クラスを受講中に発展クラスに変更できる?

標準クラスを受講中に発展クラスに変更は可能です。標準クラスから発展クラスに変更するための手続きは「みまもるネット」から行えます。

みまもるネットから発展クラスに変更する手順は以下の通りです。

  1. みまもるネットへログインする
  2. メニューを開く
  3. ご契約内容の確認、変更へを選択する
  4. 契約者を選択する
  5. 契約者情報から発展クラスへ変更する

いきなり発展クラスを受講するとお子さんのレベルが合っていないと感じる可能性もあります。そのため、まずは標準クラスで慣れてから発展クラスに変更することがおすすめです。

また、発展クラスから標準クラスの変更も可能です。仮に、発展クラスのレベルが合わず標準クラスに戻したいという方も、電話一本で変更できるためご安心ください。

発展クラスに切り替えた場合はいつから適用されるの?

発展クラスに切り替えた場合は、手続きを行った翌月1日から新クラスが適用されます。

例えば、4月14日に手続きを行った場合は5月1日で、4月30日に手続きを行った場合も5月1日となります。あくまでも、手続きを行った月の翌月頭に適用されるため、月末であっても関係なく翌月に適用される仕組みです。

また、変更手続きはいつでも行えるため、変更したいと思ったタイミングで申し込みができます。

スマイルゼミの発展クラスのまとめ

スマイルゼミの発展クラスは、カリキュラムの数が標準クラスの1.5倍となっています。また、標準クラスに比べて応用問題や難問も多いため難易度は高いです。

仮に、発展クラスの難易度が高く付いていくことが難しいと感じたら、発展クラスを受講中に標準クラス変更も可能なため、子供の能力や意欲に応じて柔軟に対応できます。

さらに詳しくスマイルゼミの「発展クラス」の内容を知りたい方は、資料請求をすると詳しくわかります。

なお、資料請求をする際は、ポイントサイト経由で行うと非常にお得です。

例えば、ポイントサイトの「ポイントエニタイム」を経由して資料請求を行うと、1ポイント1円で利用できるポイントが100ポイントも貯まります。

スマイルゼミ
「ポイントエニタイム」で貯まったポイントは電子マネーや現金に交換できるため非常に便利です。

少しでもお得にスマイルゼミの利用請求をしたい方は「ポイントエニタイム」で資料請求することを検討してみてください。

\無料資料請求で100円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

   
ポイントエニタイムバナー_728x90
教育の関連記事
  • アロマテラピー検定は独学で合格可能!勉強期間やおすすめのテキストも紹介
  • インテリアコーディネーターは独学で合格可能?勉強時間や勉強法も解説
  • FP(3級・2級)は独学で資格取得できる?合格難易度や勉強方法も解説
  • 色彩検定は独学で合格可能?1級2級3級UC級の特徴や学習期間、効率的な勉強法を紹介
  • 社会保険労務士(社労士)は独学で合格できる?効率的な勉強法や必要な勉強時間も解説
  • 資格取得サービスformie(フォーミー)の口コミ評判!実際の利用者の感想・評価も紹介!